2011/08/08

日産リーフにロング試乗

日産のEV車「リーフ」が、販売店の試乗車として配備されました。早速、試乗を申し込み、制限なしのロング試乗に出かけることができました。ド素人感覚ですが、感想など記してみようと思います。

リーフには一度試乗したことがあります。

横浜駅の日産本社での試乗会に当選して、本社の周囲をぐるり…^^; 混んでいる駅前の道を、3台の試乗車が並んで走っただけなので、 静かなことや、意外に乗り心地がタイトなことしかわかりませんでした。

スポンサーリンク

今回は、一般道と有料道路を好きなだけ走ることができました。

特筆すべきは、(エコカーにあるまじき…ですが^^;)加速!

かなりのもんですよ、この加速は!

そのくせ、エンジン音がなく「頑張ってる感」が全然ないので、不思議な感覚でした。

でも、違和感ではありません。私は嫌いじゃない感覚でした^^

また、有料道路のランプウエイなどのコーナーではフロントの軽さを感じました。

重いエンジンがボンネット内にないためか、とても素直に頭が回る感じに驚きました。

今年冬の帰省で大雪に見舞われ、15時間かかったことでEVじゃ無理…と思って、 買い替えは、ハイブリッドか、スカイアクティブ的エンジン搭載のSUV待ち。。。

そう考えていたのですが、試乗して、また欲しくなってしまいました。

現実問題、結構、使い勝手は悪いかもしれないですが、 我が家は、今年、160km(リーフの航続距離)を超えるドライブは数回しかありません。

冬に関西まで帰省、釣りに2回、箱根に1回、伊豆に2回・・・それだけです。

関西への帰省は難しいのはもちろんですが、日帰りの釣り(往復230km程)以外は 意外と大丈夫なんじゃないか・・・と思います。

箱根や伊豆の1泊旅行なんかは、土地の日産で急速充電できますからね^^

ただ値段がねぇ^^;

補助金貰って、300万円・・・。それで6年間の保有義務ですからね。

一番のネックは、その辺かもしれません。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

非公開コメント