素人目線のスマホライフ 格安SIM篇 > iPhone6s・iPhoneSE > iPhone SE ~ 素人目線で考えてみました

2016/03/23

iPhone SE ~ 素人目線で考えてみました

様々なメディアで既報の通り、3/21(米時間)のイベントで、小さいiPhoneを発表しました。 この新型機をめぐって様々な評価・感想が飛びかっていますが、ごくごく素人目線で見て見ようと思います^^




昨夜のWBSを見ていたら、この新しいiPhone SEの発表を受け、米市場ではアップルの株価が下がったんだとか。

理由は、新型機の性能・機能が、現行iPhone6sどまりだったから…だそうです。

逆に日本の市場は、新たなユーザーやアジア新興国での販売増を予想して好感したそうです。

1つの事象でも、様々な見方があるんだなあ…と興味深く大江さんの言葉を聞いていました^^




ネット上の記事や報道でも、大きく2つの意見があるようです。

方や、小さなiPhoneを歓迎する肯定派、方や、革新的でない、「5s」の焼き直しだ…等の否定派。

読んでみるとそれぞれに言い分があって、それぞれに「なるほどね」と思えるのですが、私的には特に否定する必要はないし、新しいiPhoneを求める人、必要とする人はいるだろうと思いました。



スポンサーリンク





実際、アップルのイベントでも、4型液晶のスマホを求める人がある程度の割合で存在することや、初めてのiPhoneに4型を選ぶ人が多いことなどを挙げ、新しいiPhoneの発売を説明していたそうです。

その理由からしても、最新鋭の機能や性能を求める~ある意味、熱狂的でコアなファンの期待に応えたものではない…とアップル自身が言っているわけですから、それをもって、新しいiPhoneはダメだ、アップルは期待に応えられなくなった等々の評価をするのは妥当とは思えません^^



ちょっとワタクシ事になりますが、先日、iPhone4sを復活させたことを記事にしました。

⇒参考:「au iPhone4sをドコモ系MVNOで使っちゃう!


復活させた理由は、メインで使いたい電番の回線が、やっと大手キャリアの2年縛りを脱出したので、格安SIMにMNPして、メインに返り咲いたことで、それまで仮にメインで…と使っていたサブ回線を解約することにしたのですが、しばらくは併用せざるを得ない…ということで、解約済の「4s」を復活させたわけです。

久々に手にした「4s」は、驚くほど手にしっくりと馴染んで、「これぞiPhone」というちょうどいいサイズ感だったんです。

多くの知人・友人に電番変更の通知を出したのですが、中には、「変わったの?」と変わる前の番号へ確認してくる(ちょっと変な)人もいて、「4s」で通話する機会が何回かありましたが、電話機として、非常に使いやすかったんです。



そう、アップルのいう、小さなiPhoneをちょうどいいサイズ感だと感じる人は確実にいるんです。現にここに(笑)。

もちろん、「6」を持った時に感じた、WEBの見やすさについての感想は今も変わりません。

大きな画面が見やすい、判別しやすいのは当たり前で、そういう観点から見れば、現メイン機「6s」が勝っていることに疑いはないんです。

つまり、ちょうどいいサイズ感~つまり「操作感」と、画面の見やすさは両立しないんだなーと思うわけです。

そういう意味で、新しいiPhoneが4インチ液晶で出てきたことには、ある程度の需要があるでしょうし、その需要に応えたアップルは、ユーザーの要望をきちんと把握し対応した…ということでしょうし、ある程度の販売が見込める領域に新型機を投入するのは、営利企業として、至極当たり前のことなのかな…と思うんです。



スポンサーリンク





そんなわけで、小さいスマホを「よし」とする、「5s」ユーザーさんには朗報でしょう。

「5s」の発売から、「6」「6s」と2世代2年を経過していますので、そろそろバッテリーもへたり気味、筐体も傷だらけ…なんて方は、飛びつきたくなっちゃいますね^^

しかも、「6s」に比べるとかなりお安く、お財布に優しい価格設定も嬉しいですね♪


16Gで52,800円、64Gでも64,800円です。

しかも、新たに始まった「下取り」システムもあって、最大36,000円分がApple Storeギフトカード支払われます。

今まで、10万円前後の出費が理由でiPhoneに踏み出せなかった人にも、手を出しやすくなったのではないでしょうか。

さらに、3/31までの期間限定で分割金利が0円のキャンペーンも実施中です!3万円以上の購入の場合に、金利ナシで分割払いが選択できます。

2年間の分割にした場合、16Gで2,200円/月、64Gで2,700円/月です。この負担でiPhoneってすごいと思います^^

«「SIMフリー」端末+格安SIM»デビューしたい方にとって、非常に魅力的な端末ではないかと思います^^

⇒参考:「おすすめ格安SIMはこれ!体験的レポ


Androidからの移行も、「移行アプリ」で超簡単に、写真やビデオ、連絡先、ブックマークなどを移すことができるので、iOSへの乗り換えのいいチャンスかもしれませんね^^




小さないPhoneがいい…と、「Y!モバイル」の「5s」を購入しようとしていた方は、ちょっと待って!ですね。

「Y!モバイル」の「5s」は、16Gで63,504円、32Gで69,984円になります。

2年前の旧型機の方が、逆に高いって「?」じゃないですか?



「Y!モバイル」の回線・サービスを利用したいなら、SIMフリーを購入して持ち込んだ方がいいように思います(Y!モバイルがSEに対応しているかどうかは未確認です)。

前にも記事にしていますが、「Y!モバイル」の「5s」はオススメできないです💦

⇒参考:「Y!mobileのiPhone5sを買わない2つの理由




ところで、「SE」という名前なんですけど、このモデルって、継続されるんでしょうか?

アップルによれば、「SE」とは、Special Editionだということなんですが、単発のスペシャル機という意味なんでしょうか。

もし継続するとすると、次のモデルは「SE2」?

あまり継続することを念頭に置いていないネーミングのような気がしますが、うまいこと名前を付けて継続してくれるんでしょうかね?

「iPad」に対して、「iPad mini」があって、「iPad mini 2」「同3」…というネーミングからすると、「SE2」「SE3」もありそうですが…。



そんなこんなで、素人目線で見て「SE」の発売を好意的に受け取ったワタクシでした^^


関連記事

コメント

非公開コメント