2016/03/30

楽天でんわで楽天ポイントが貯まらない!?

「楽天でんわ」や「FREETELでんわ」等の電話アプリによるMVNOの通話し放題プランのサービス提供が始まって、いよいよ通話料でも競争が始まった感がありますね。

rakutendenwa.jpg



こんにちわ。


ワタシ実は大のポイント好きなんです(*´▽`*)


支払えるものは全て1枚のカードにまとめて支払って、カードのポイントを稼ぎますし、何かのサービスを利用するにも、ポイントが付いてお得になるものを選ぶことが多いです。


ですから、当然、電話アプリも通話料に楽天ポイントが付与される「楽天でんわ」を使っていたんですが、ふと気づいてしまいました。


「楽天でんわ」を使っていても、ポイントは貯まらないんじゃない?ってことに…💦💦



これをご覧ください。

rakutendenwa_point.jpg

あらら~~って思いませんか?



だって、「楽天でんわ」(他の電話アプリも同じ)を使う理由って、電話料金を節約したいから…じゃないですか。


そこんところにMVNOが乗り出してきた…ってことがニュースだから前回の記事も書いたわけですが、この付与の仕方じゃポイント貰えるんでしょうかね?


つまり、楽天でんわのポイント付与は、1回1回の通話に対して、1%のポイントが付与されるわけで、通話料が100円にならなければ、1%のポイントが1円未満なので切り捨て(付与されない)になるわけですΣ(゚д゚lll)ガーン


10円/30秒の電話アプリでの「100円」の通話料って、5分間です。


電話アプリで5分間の通話ってしますかね?


5分以上の通話をする人は、「楽天でんわ」のウリである「通話し放題プラン」にしますよね?


「月額850円で、5分未満の通話が何回でも無料」ってやつ。。。


うーーん、このハードルを越えて、ポイントが付与される事って、月に何回ぐらいあるんだろう?と考えたら、「こりゃあ実質的に通話料でポイントを貰うなんて無理だな」という結論に至った次第です。




スポンサーリンク




もちろん、通話料の支払いを楽天カードで決済すれば、月額の基本料+通話料の合算に対して1%のポイントが付与され、それは楽天ポイントになるのですが、それは楽天カードのポイントであって、楽天でんわで付与されたポイントではありませんよね。


そもそもも気に入らないのは、楽天市場で楽天カードで買い物をすると「ポイント2倍」って思わせられている方が多いことなんです。


楽天市場で、楽天カードを使ったって、ポイントは2倍になりませんから。


そう思わせられちゃう理由は、楽天市場での付与ポイントと、決済を楽天カードでした際のカードでつくポイントがあるので、「100円で2ポイント」という図式があるので、それが「2倍」という誤解を生んでいるんだと思います。



ワタシは楽天市場の決済カードは、楽天カードにしていません。


2%のポイントが貰える「リクルートプラス」を使っています。これだと、楽天市場での買い物で1%、カード決済で2%、トータル3%のポイントが貰えますので、楽天カードより全然お得です。

※残念ながら、リクルートプラスカードの新規加入受付は終了してしまっているので、新たにカードを作ることはできません。



ちょっと余談ですが、まあ勝手に勘違いしているユーザーが悪いんでしょうけれど、そんな誤解をされやすい形でサービスを提供している楽天の姿勢って、あまり好きではないんです。


悪いのは誤解した自分って分かってますが、それでも釈然としないものが残ります。


そんなわけで、電話アプリもFREETELの「いきなり半額」アプリに変更しました。昨日、利用登録を済ませました^^

freetel_phone001.jpg

ちなみに、「楽天でんわ」も「FREETELいきなり半額」も、それぞれの回線利用者でなくても利用できますので、キャリアの通話し放題プランを利用するほどでもない方は、10円/30秒(通常の半額)で通話できるようになりますよ^^


関連記事

コメント

非公開コメント