記事一覧

iPhone4s まだまだ現役1~動作改善対策

利用開始から5年目になる「iPhone4s」ですが、一旦は現役を退いてストック状態になりましたが、『格安SIMをできるだけ安く運用する』という目的のために現役復帰し今に至りますが、1つ1つの動作が遅いので何らかの対処ができないか調べてみました。

IMG_3763j.jpg


メイン端末での格安SIMの運用を開始して以降、使い勝手も向上させつつ、できるだけ通信にかかる費用を抑えようと心がけてきました。

ある意味、使い勝手向上と料金・コストを抑える方法を考えるのが趣味みたいな感じにさえなっています(笑)。。。


そんなワタシのスマホ環境は以下の通りです。

■メイン端末
  • 端末:iPhone6s 64GB(SIMフリー)
  • 通信:mineoデータ専用SIM 1GB
  • 通話:「LaLaCall」(050番号)+「LINE」+「Viber out」
  • 固定的にかかるコスト:800円(SIM)(税別)+通話料


■サブ端末
  • 端末:iPhone4s 16GB(解約端末)
  • 通信:ロック解除アダプタ(下駄)+FREETEL SIM(使った分だけSIM)
  • 通話:「いきなり半額アプリ(FREETEL)」(090番号)
  • 固定的にかかるコスト:1,199円(SIM)(税別)(※)

※今年9月までは、契約時キャンペーンで「1GB」分割り引かれるので、最低料金の700円で運用することができます。


サブ機は、「緊急通報」ができない「050」番号を使うメイン機を補うとともに、「090」番号を維持しておくための端末です。

昔からの知人は、「090」番号にかけてきますので、その電話を受ける目的もあります。

  • 2台での総コスト:1,500円+通話料

    基本料は同じでも、通話料を削減して、通信コストをトータルに安くするための運用方法になっています。

    ちなみに先々月・先月の通話料は0円。先月はSMS送信が1件のみありました。



    iphone4s_midashi001.jpg

    もう5年も使っている「iPhone4s」は、さすがにバッテリーの持ちも悪くなり、何より動作が遅くてちょっとイライラします💦

    そんなわけで、もう少しサクサク動いてくれないものか…と調べて、何点かの設定変更で効果があったのでご報告します。

    「iOS8」で、あり得ないほど動作が悪化した「iPhone4s」でしたが、「iOS9」で改善された…と言う記事も目にしましたが、ワタシの「4s」は残念ながら、iOSのアップデートでは動作は改善しませんでした。

    そこで、対応したのが以下の3つです(ネット上に同様の報告がたくさんありました)。

    1. コントラストを下げてみる
    2. 視覚効果を減らしてみる


    IMG_1360j.jpg IMG_1367j.jpg


    「4s」のプロセッサは「A5」です。

    最新の端末がどんどん進化(4sは3世代5台前のモデル)し、視覚的な負担も増大しているようなので、少しでも4sの視覚面の負担を軽くしてやろう…というわけです。

    設定は簡単です。「設定」→「一般」→「アクセシビリティ」→「コントラストを上げる」に進み、「透明度を下げる」と「ホワイトポイントを下げる」をONにします。

    視覚効果の方は、同じく「アクセシビリティ」から、「視覚効果を減らす」に進み、「視覚効果を減らす」をONにします。



    スポンサーリンク




    iphone4s_midashi002.jpg

    画面のところどころに設定変更の影響が見られます。

    例えばこちら…

    IMG_1362j.jpg IMG_1357j.jpg

    ホーム画面の画像ですが、違いが分かりますでしょうか?

    一番下の「Dock」と呼ばれる部分が、半透明から、ベタ塗りのグレーに変わっています。

    少し恰好悪い感じもしますが、実用上はほぼ影響なし…と思います。


    さらにこちら…

    IMG_1364j.jpg IMG_1358j.jpg

    コントロールセンターです(画面の下から引っ張り上げる)。


    こちらは…

    IMG_1365j.jpg IMG_1359j.jpg

    通知センター(上から引っ張り下ろす)です。


    いずれも、うすぼんやり背景が見えていたのが、ベタ塗りに変わっています。

    これもあまり影響ない…と思います。

    他にも、いくつか違いが出ましたが、どれも同じような感じで、文字通り「透明度」が下がって、ベタ塗り状態になった…というだけで、iPhoneの機能そのものには影響はないと感じました。


    その一方で、この3点の対応で、動作のサクサク感には若干影響があったように感じます。

    最新モデルみたいに機敏に動く…というわけではないですが、「お、速くなったじゃん…」と思える程度には改善されたと思います。

    日々使い倒すメイン機ではないので、これで十分なのかな…と思います。



    「4s」好きなんです。

    先日発売されて、現在は完売状態の「SE」を買わなかったのも、メイン端末は大画面志向だ…というのもありましたが、「SE」のウリである「小ささ」でいれば、ワタシの手の中にすっぽり収まってくれるのは、縦が短い「4s」なんですよね(≧▽≦)

    IMG_3761j.jpg

    ほら、こんなにすっぽり(*´▽`*)

    なんか可愛いんですよねぇ♪


    そんなわけで、小っちゃくて可愛い「4s」が、少し動作機敏になって、まだまだ現役で長生きします…というお話しでした。

    次回は、ヘバってきたバッテリーの交換を報告しようと思っています(*^▽^*)



    スポンサーリンク



    関連記事
  • 検索フォーム

    お勧め格安SIM&スマホ

    お勧め格安SIM(2016.12月編) new!

    ■お勧め第1位 «UQmobile»
     管理人使用中!太鼓判!昼時ランチ検索も余裕でOK!
    実効速度No.1 速さで選ぶならMVNOナンバー1のUQmobile
    UQmobile記事一覧

    ■お勧め第2位 «Y!mobile»
     管理人使用中!太鼓判!昼時ランチ検索も余裕でOK!
    ソフトバンク回線で速度は折り紙付き!10分間話し放題も!
    Y!mobile記事一覧

    ■お勧め第3位 «LINEモバイル»
     管理人使用実績あり!昼時ランチ検索も余裕でOK!
    ドコモ系ではダントツの通信速度とカウントフリー!
    LINEモバイル記事一覧

    ■お勧め第4位 «mineo(マイネオ)»
     管理人使用実績あり
    足りないパケット無料で貰える!?ユーザーフレンドリーNo.1
    mineo記事一覧

    ■お勧め第4位 «IIJmio»
     管理人タイプA使用中!
    IIJmioの通話定額オプション登場!何度でもかけ放題
    技術力NO.1。リーダー的存在でMVNO業界を牽引!
    IIJmioo記事一覧

    ■お勧め!無料トライアル «U-mobile»
     管理人お試し済!
    高速通信5GB!初期費用も基本料も無料で2か月試せる!
    U-mobile記事一覧

    お勧め格安SIM(2016.12月編) new!
    お勧め格安SIM(2016.11月編)
    お勧め格安SIM(2016.10月編)
    お勧め格安SIM(2016.08月編)

    Y!mobileスターターキット

    Y!mobile「データsimプラン(1GB/月額500円)」を利用するためのスターターキットです。SIMサイズをご確認ください。
    20161114_starterkit_nano.jpg
    ⇒関連記事:Y!mobile~データSIMプランを利用するには

    お役立ちアイテム

    My Twitter

    スマホの通話料削減!

    g-call_300x250.jpg
    通話料半額!通話音質良好!通話料節約!
    関連記事

    応援お願いいたします!

    ご訪問ありがとうございます!
    宜しければ応援お願い致します
    にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ iPhoneへ

    次の記事への励みになります^^

    My Instagram

    Instagram始めました♪⇒smalife555
    ブログにはない速度計測結果などもアップしますので宜しければフォローお願い致します。
    my_instagrams.jpg

    NURO光