記事一覧

使える低速モード・使えない低速モード

音楽配信を利用するには格安SIM…がお勧めなんですが、格安SIMの「いいところ」の一つに、「低速モード」を任意で選択できる…があります。でも、実はこの低速モードの使い勝手って、どこでも同じというわけではないんです。
2016/08/11 追記あり

IMG_3796j.jpg


Docomo/au/Softbankの大手キャリアにおける「低速モード」は、高速LTEを使いすぎてしまった際に「低速で我慢しなさいね」と、キャリアから課される「ペナルティ」のような印象があります。

同じ「低速モード」でも、格安SIM(MVNO)の場合は少し印象が異なります。

格安SIMにおける「低速モード」は、通信速度は遅いけれど料金がかからずに利用できるのがメリットです(事業者によっては、通信量に制限がある場合もありますが)。

格安SIMの場合は、ユーザーの任意で「低速モード」を選択できるのが、大手キャリアと大きく違う所で、発想を逆転させると、低速でも問題ないなら、通信料がかからず利用することができるわけです。



「低速モード」なんかで、一体なにができるの?

って、ハナから馬鹿にしてません?(笑)
  • メールの送受信(テキスト)
  • LINE・Viber等、チャットアプリの「トーク」(テキスト・スタンプ)
  • Facebook・Twitterのテキスト
  • Yahoo!やGoogle等のニュース配信
  • ストリーミング音楽配信

ね?

結構使えちゃいます。

さすがに「画像」「映像」系は大の苦手で、SNSもテキストならサクサク行けますが、画像の部分は少し時間がかかってしまいます。

同じSNSでもInstagramは苦手な部類に入るかもしれません。

要は、画像・映像系以外ならほぼ問題なく使えちゃうって事なんです。



そんな中、ワタシが最近一番のお気に入りの「低速モード活用法」は、音楽配信です。

少し前の記事でも、「Amazon Prime」の音楽配信サービス「Prime Music」でストリーミングで音楽を流すのは、低速モードでも全然問題ないので、クルマのBGMに最適(つまり通信料がかからない)…ということをご紹介しました。

ストリーミングに関しては、大手キャリアで5GBや7GBを契約している方でも、毎日好きなだけストリーミングしていると、パケットはどんどん消費されて、月末には高速通信できない…なんてこともあり得ます。

ちなみに、ストリーミング1曲にかかるパケット量は、音楽配信サービスや、どんな曲を流すかによっても違うので、一概には言えませんが、最低でも2~3MB程度(※)はかかってしまうようです。
※こちらの記事を参考にさせて頂きましたm(_ _)m→こちら

単純計算で、5GBだと2,000曲ぐらいでしょうか(平均値2.5MBで計算)。

2,000曲も聞ければ問題ないじゃん!と思ったら大間違い💦

パケットを使うのは、何も音楽だけではないですから、WEB閲覧もし、SNSで連絡し、ブログを読んで…と消費してゆくと、音楽に割り振れる通信量はそんなに多くないのかもしれませんよ。



ところが格安SIMの場合は、任意で「低速モード」に切り替えることができ、しかも低速モードには課金されない(※)…という「神対応っぷり」(*^▽^*)
※一部の事業者に限られます。後述します。

音楽ストリーミングなんて、な~んも怖くありません…なんて、主客逆転のようなことになってしまいます💦



スポンサーリンク



先ほどから大絶賛の格安SIMの「低速モード」ですが、全てのMVNOのSIMに当てはまるわけではありません。

無料で無制限に音楽ストリーミングをし続けるためには以下の条件が必要です。
  1. 低速モードに任意で切り替えることができること

    できれば専用アプリがあると切り替えしやすいです。WEBでの切り替えでもいいんですが、少し手間が増えます。

    IMG_3795j.jpg

    こちらはmineoの切り替えアプリの画面です。下方のボタンのタップで簡単に高速/低速を切り替えることができます。



    低速モードに切り替えられないMVNOもあるので要注意です。


  2. 低速モードの通信制限がないこと

    つまり、無制限で利用できることが必要です。

    低速モードを提供している格安SIMでも、低速モードでも通信量制限を設けていて、それを超えるとさらに遅い速度になってしまうケースがあります。

    低速モードはほとんどの場合200kbですが、この速度で制限なく利用できることが重要です。


  3. 初速バースト機能を持っていること

    バーストとは、通信の頭の部分だけは高速通信をすることで、通信時間を短縮して早く表示させる機能です。

    音楽配信を利用する場合、ストリーミング自体は最初の読み込みに少し時間がかかる程度で、実質的な不都合はないのですが、WEBの表示~つまりアーティストやジャケ等の画像の表示~がモタついてしまいます。

    バースト機能があると、画像の表示も高速部分でダウンロードが進むので表示しやすくなります。

    これは通常のWEB閲覧時でも同じで、初速が高速であることで、小さいファイル量のページならすっと表示できてしまうんです。

    このバースト機能があると、ないとでは、雲泥の違いなので要チェックです。


  4. 低速モードの実効速度が概ね200kbであること

    一口に「低速モード」と言っても、どこのSIMでもMAXの「200kb」が出ているわけではありません。

    限りなく「200kb」に近い速度が出ていないと、実用にならない可能性があります。

    因みに、現在ワタシが契約している2枚の格安SIMを比較してみます。

    IMG_0113j.jpg IMG_3792j.jpg

    これは、同時間帯の「FREETEL」と「mineoドコモ」の低速モードの速度計測結果です。

    同じ「200kb」を掲げていますが、FREETELの実効速度は半分の「100kb」。一方のmineoは、上限200kbに近い速度が出ています。

    IMG_3794j.jpg

    こちらは、mineoの低速モードを何回か計測した結果ですが、あまり差がなく常に安定した速度が出ていることがわかります。(最上段は、高速LTE接続時の速度です~かなり速いです)


これらの条件を全て兼ね備えた格安SIMは、実はそう多くありません。

■低速切り替え(アプリ/WEB)
  • WEB・・・BIGLOBE/UQmobile/FREETEL

  • アプリ・・・IIJmio/DMMmobile/BICsim/b-mobile/楽天モバイル/mineo/UQmobile


■初速バースト機能搭載
  • IIJmio/DMMmobile/BICsim/mineo


■低速モード 通信料無制限(低速専用SIM含む)
  • 楽天モバイル/OCNモバイルONE/FREETEL/mineo



というわけで、音楽ストリーミングをWiFi環境下以外で流しっぱなしにしても通信料の心配がない格安SIMは、実は「mineo」しかなかったんですね💦

ワタシがmineoを選んだのは、パケットを無料で貰ったり、あげたりできる「フリータンク」という制度が気に入ったからですが、音楽ストリームをする上で、選んでおいてよかった…と思います^^

音楽配信サービスだけに焦点を絞ると、「低速専用」プランがあるMM mobileも「バースト機能」があるので候補ですが、低速だけでは普段の利用には支障が出ますので、やはり、通常利用に加えて「音楽配信」利用という条件になると「mineo」一択の状況かと思います。


■2016/08/11 追記

この記事を書いてから少し時間が経過し、ワタシのスマホ環境も若干の変更がありましたが、その一つに「UQmobile」の契約があります。

「UQmobile」はご存知の通り、数少ない(2社のみ)au回線を利用したMVNOです。

速度には定評がある「Y!mobile」とも対抗できうるMVNOとして、徐々に人気が高まってきていますが、「UQmobile」にも「低速モード」があり、切換えアプリやウィジェットがあります。

20160811_uq_lowspeed_1458.jpg

これは、「UQmobile」の低速モードを計測したものですが、上記で絶賛している(笑)「mineo」と同様に、所定の最高速200Kbpsに限りなく近い速度が出ています。

20160726_tubooff.jpg

↑これは「UQmobile」のアプリです。

「UQmobile」は、高速LTE時の速度も非常に優秀で、実は今時点で最もお勧めしているMVNOなんです。

※2016/08/11時点のお勧めは、「mineo」の速度低下などの要因から「UQmobile」になっています。

低速でも問題ないシーンで低速を活用することで、月間コストの削減にも繋がりますので、低速時に速い事業者を選ぶことはかなり重要と考えます♪

(追記終わり)

Softbank回線の「低速」に関して記事にしました。ご参考までに…。↓

関連記事(2016/08/18新着)





UQmobile
300Kbpsの他より少し速い低速モードが使いやすい…

【UQ mobileご契約促進プログラム】格安スマホのUQモバイル


mineo
制限なしで低速モードが使い放題なのは…





関連記事

コメント

コメントの投稿

※広告宣伝と思われるコメントは承認しませんのでご了承ください

検索フォーム

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

スポンサーリンク

お勧め格安SIM&スマホ

お勧め格安SIM(2017.03月編) new!

■新登場!Softbank SIM «U-mobile S»
 管理人お試し中!
日本通信提供のSoftbank回線MVNOがU-mobileから登場!
U-mobileS契約・開通

■お勧め第1位 «UQmobile»
 管理人使用中!太鼓判!昼時ランチ検索も余裕でOK!
【UQ mobileご契約促進プログラム】格安スマホのUQモバイル
3/25~iPhoneSE発売!「ぴったり/おしゃべりプラン」で月額1,000円で現役iPhoneが買える!⇒「iPhoneSE
UQmobile記事一覧

■お勧め第2位 «Y!mobile»
 管理人使用中!太鼓判!昼時ランチ検索も余裕でOK!
3/25~iPhoneSE発売!32G/128G/4カラーから選べて月額1,000円から買える!⇒「iPhoneSE
Y!mobile記事一覧

■お勧め第3位 «IIJmio»
 管理人タイプA使用中!
IIJmio(みおふぉん)
技術力NO.1。リーダー的存在でMVNO業界を牽引!
IIJmioo記事一覧

■お勧め第4位 «LINEモバイル»
 管理人使用実績あり!昼時ランチ検索も余裕でOK!
ドコモ系ではダントツの通信速度とカウントフリー!
LINEモバイル記事一覧

■お勧め第5位 «mineo(マイネオ)»
 管理人使用実績あり
足りないパケット無料で貰える!?ユーザーフレンドリーNo.1
mineo記事一覧

お勧め格安SIM(2017.03月編) new!

応援お願いいたします!

ご訪問ありがとうございます!
宜しければ応援お願い致します
にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安スマホへ
にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ iPhoneへ
次の記事への励みになります^^

お役立ちアイテム

通話料半額!

g-call_300x250.jpg
通話料半額!通話音質良好!通話料節約!
関連記事