2016/06/28

いまさらですが 「iPhoneSE」を購入しました

以前の記事で「iPhoneSE」は買わない事にした…と書きましたが、なぜか突然欲しくなり買ってしまいました💦

IMG_3961j.jpg


これまでのワタシのスマホ事情は、メインに「iPhone6s+mineoデータSIM」で、サブに「au版iPhone4s(ロック解除下駄)+FREETEL音声SIM」という構成でした。

なぜメインがデータSIMかと言うと、ワタシ実はほとんど電話をしない人なんですね。

電話が嫌いなんです(笑)。

なので、電話頻度が非常に低く、普段の使用だけなら音声SIMは必要ない、つまりデータSIMだけで十分…なんです。

でも、緊急通報ができないので「090」番号は持っていたいし、音楽プレーヤとしての端末も必要…というわけでサブ機に音声SIMという事になる次第です。

音声SIMは、テストアプリでの速度計測結果ではいい数字を出すくせに、実際に使うとそんなに速さを感じない(※)「FREETEL」を使っている理由は、逆にサブ機ではデータ通信をしない、しても音楽ストリーミング程度なので、従量制料金の「FREETEL」が一番料金を抑えられるかな…ということなんです。

※:とは言え、本当に1MBも出ていないのにシェアトップになるようなSIMではなく、そこそこはちゃんと出ていますよ。テスト結果と体感に乖離がある…ってことです。

実際、音声通話はほとんど使っていませんし、データ通信も下から2番目の「1G」未満に収まっているので、安い料金で収まっています。



そんな環境でほぼ文句はなく快適にスマホライフを楽しんでいるわけですが、実は「iPhone4s」の利用に不安を感じるニュースがありました。

それは、次期『iOS10』では「4s」は非対応機になってしまうんです。

いよいよ来ました、この時が💦

始めて買ったiPhoneでしたし、小さくて手の中にすっぽり収まるサイズ感が大好きだったんですが、さすがに年を取りすぎたかもしれないなあ、後継機が必要かもなあ…という所から急に「SE]が欲しくなってしまった訳なんです。



発売当初より価格も下がりました(64GBで64,800→59,800円)し、無金利ローンも6月いっぱいで終了だし…ということで、気持ちが決まれば行動は早いのはワタシの長所です(笑)。

早速、Appleにて「64GB シルバー」を購入しました。

iPhoneのカラーは「白」と決めていますので、迷わず「シルバー」を選択。

メモリはなんで32GBがないんだよ…とブツクサ言いながら「64GB」をチョイス。

au「4s」からアップルケアは1回も使ったことがないので、今回はメイン機でないこともありキャンセル。


支払方法は今回ははじめてAppleローンを使ってみることにしました。

これまでは、無金利ローンがあったとしても、クレジットカードで一括購入、カードの支払いには預金から建て替えておいて、預金に毎月返せる分だけ返す…という形で購入していましたが、今回は何事も経験…ということでAppleローンを利用してみました。

クレジットカードのポイント貯まらなかった💦(そのことをうっかり忘れてましたが…)

「6」のSIMフリー端末を購入して以来、「6s」「SE」と3回目なので、手慣れたものです(笑)。

ものの数分で注文を終えました。

早速いつものヤツがスマホ宛に届きます。

IMG_3959j2.jpg


WEBでは3-5日で…と書かれていましたが、待つこと4日目…


IMG_3960j2.jpg

なーんだ、嬉しい誤算は全くなく、5日目の到着だそうです💦



スポンサーリンク




キンコ~~ン

玄関のチャイムが鳴り、小走りに受け取りに出てしまいました(笑)。

いつ体験しても、iPhoneを受け取る…というのは嬉しいものですね(≧▽≦)

IMG_3945j.jpg


早速、設定。これも慣れたものです^^


IMG_3946j.jpg

あっという間に、いつもの自分のiPhoneになりました(*^▽^*)



実際持ってみると、「6s」よりはかなり小さいですが、画面はもっと見ずらくなるかと思っていましたが、あまり変わりがないように感じました。

ただ、アイコンの並びは間隔が詰まっていて、こちらの方がiPhoneらしい印象です。

文字やアイコンは大きくできますが、WEB閲覧した際にサイズがおかしくなるので変更しません。

もう少し老眼が進んだらそうも言ってられなくなるかもしれませんが…💦


3世代のサイズ感はこんな感じ♪

IMG_3949j.jpg

こうしてみると、「4s」ってやはりバランスいいと思いませんか?

横幅は、「4s」「SE」とほぼ同じなんですが、縦サイズとの対比で、「4s」の方が幅広に見えますね^^



SEに関して、一番感じたのは通信速度です。

LTEでは違いはほとんど変わりません(LTE側の速度の問題もあって)が、宅内のWifiだとかなりの違いが出ています。

我が家は先日「NURO」が開通していますが、「6s」だと400MBを超えますが、「SE」だと200MB止まりです。

IMG_0116j.jpg IMG_0003j.jpg

端末の対応速度が違うので致し方ないところですし、実際の使用上で遅さを感じるわけではないので大した問題ではありません。

- - - (余談) - - - - -

とは言え、「6s」を400MB超で使った時は、WEBは瞬時に出てきます^^

アプリの更新も、円がくるん…と瞬間的に回ります^^

あの感覚はなかなか気持ちのよいものです(((o(*゚▽゚*)o)))

- - - - - - - - - - - -



スポンサーリンク




今後については、メインは相変わらず「6s」でしょう。

今年でるはずの「7」はおそらく買いません。「7s」か「8」にするんじゃないでしょうか(とか言ってて、欲しくなっちゃうのがiPhoneの魅力なんですが…💦)。

当面の間はメイン端末として使い続けます。


サブ機は「SE」です。

「090」電話維持と、外出時は音楽プレーヤーになるでしょうし、ゲームをするので外出時の2ndアカウント用になります。


「4s」に関しては、引退で箱に入っておやすみ…ってことにはならず、宅内での音楽プレーヤとして使い続けると思います。

先日、バッテリー交換したばかりですしね^^

使ってみたい「SIM」のテスト端末としても利用すると思います。


そんな訳で、結局SEを買ってしまった…というお話しでした💦




iPhoneSEはサブブランドが安い!

Y!mobile/UQmobileのサブブランドのiPhoneSEが非常にリーズナブルです。

最少、月額540円から購入可能なので検討対象に入れても良さそうです^^

参考記事:UQmobile~iPhoneSEを大幅値下げ!~32GBが13,000円の衝撃
参考記事:Y!mobile~iPhoneSE大幅値下げ!~月額540円からの破壊力

UQmobile iPhoneSE
料金シミュレーション


Y!mobile iPhoneSE
料金シミュレーション

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント