素人目線のスマホライフ 格安SIM篇 > Y!mobile(ワイモバイル) > Y!mobileデータSIMプラン(月額500円)を契約しました

2016/08/05

Y!mobileデータSIMプラン(月額500円)を契約しました

2016/08/01より新たに提供が始まった「Y!mobile」の「データSIMプラン」を契約しました。Yahooプレミアム会員なら1GBのデータプランを月額500円で利用できます。まずはスターターキットを購入します。

20160805_ymobile_002.jpg

7~8月にかけて、「mineo(データSIM)」と「FREETEL(090音声付)」を解約またはMNPして契約を終了しました。

「090」番号付に関しては「UQmobile」に、サブ機用の「データSIM」は「Y!mobile」をチョイスしました。

データSIMプラン登場!

この「データSIMプラン」は、通常料金が980円(税別)に設定され、最低利用期間の設定がなくいつ解約しても「違約金」は取られないデータ通信専用プランです。

大手キャリアと比べれば格安な料金で人気の「Y!mobile」ですが、さすがにMVNOと同等…と言う訳にはゆかなかったのですが、このプランに関してはかなりコストパフォーマンスが高いプランとなっており、「Y!mobile」的には画期的なことではないでしょうか。

「Y!mobile」は、旧イーモバイルやウィルコムを母体とし、自前の回線を持っているレッキとしたMNOです。

つまりSoftbank社が運営する通信ブランドが2つあって、1つが白い犬の「Softbank」、もう1つがふてニャンの「Y!mobile」という訳です。

当面のライバルと目される「UQmobile」が、このところ急速に追い上げている事に対抗すべく、手軽な料金で利用できるデータ専用プランを新設したのではないでしょうか。

最大の特徴は、やはり料金の安さと、キャリアではありえない最低利用期間の無設定でしょう。

  1. 最低利用期間がない
  2. 故に、解約違約金がない
  3. 月額980円(税別)

驚くべきはその料金で、基本料金が980円で、さらに「Yahoo!プレミアム会員」であれば月額500円で利用できちゃいます(Yahooプレミアム会費は別途発生)。

ちょうど、毎月の「Yahoo!プレミアム」会費分を割引した形ですね。

「な~んだ、それだったら会費分入れれば、別に安くなっていないじゃないの」

と思われるかもしれませんが、ちょうど「Amazonミュージック」や「Amazonビデオ」が「プライム会員なら無料」と見るか、「年間3,900円もかかる」と見るか…に似ていて、元々プレミアム会員であればプラス500円で1GBの高速SIMを使える…ということだと思います。

そういう意味では、新たにプレミアム会員になって…というケースでは、あまりお得感がない…なんて思ったら大間違いです(笑)。

なぜ、非プレミアム会員が契約してもお得なのかは後述します^^

スポンサーリンク

データSIMプランを実際に契約

このSIMは、所定のWEBからしか申し込めません。

「Y!mobile」のWEBに専用ページのリンクがありますので、こちらを利用してください。

===(※筆者注(2016.11.10追記))=====

記事当時には「Y!mobile」サイト上にリンクがあったのですが、現在(2016.11.10)では消えています。

「データSIMプラン」は「Y!mobile」が標準的に提供するプランではなく、「Yahoo!携帯ショップ」の限定商品としての「スターターキット」で申し込める専用プランです。

従って、「データSIMプラン」を契約するためには、以下の「スターターキット」を購入する必要があります。

スターターキットに記載のURLから申込む事ができます(Y!mobileWEB上にリンクはありません)。

20161114_starterkit_nano.jpg
 スターターキット(nanoSIM)

20161114_starterkit_micro.jpg
 スターターキット(microSIM)

「データSIMプラン」が月額500円で利用できるのは「Yahoo!プレミアム会員」のみです。未だでない場合は先に「Yahoo!プレミアム会員」への登録が必要です。

⇒『Yahoo!プレミアム会員登録はこちら

※Amazonでも購入可能です。

===(追記ここまで)=====

まず最初に申込みを行うと、「スターターキット」というものが送られてきます。

2016-08-05_054249911_64A41_iOS.jpg

「キット」というから、どんなものが来るのか…と期待していたら、小さなパッケージ(他社エントリーパッケージと同等の大きさ)が一つと、その中に、SIMが同梱されていました。

あれ、思ってたより簡素デス。

でも、回線を借りているMVNOと違って、自前の回線を持つMNOだけあってSIMカードのデザインがカッコイイですね(*´▽`*)

赤地に白抜きの「Y!」がカッコイイです♪お金かけてる感があります(*´▽`*)

SIM入れに「4G音声」と書いてあって「注文し間違えた?」と一瞬焦りましたが、音声もデータも、同じSIMを使うようです。特に問題ありませんでした。

で、SIMが入っているのですぐ使えるのか…と思いきや、そこから審査があって、実際の開通はもう少し後になります。

ワタシの場合は、正式な申込みをしてから約半日(前日夕方~翌午前中)で開通しました。

申込み~開通~設定は結構面倒くさいです。

他社MVNOと比べると、かなり手間がかかります。

申込み日の翌午前中に、メールで開通の連絡があり、APN設定をして利用開始です♪

Y!mobile公式サイト

まずはお約束のスピードテスト。

ちょうど、お昼12時台でした。

最も混雑する時間帯で、通信速度に関してはかなり厳しい環境の時間帯です。

20160805_ybspeed_1212.jpg 20160805_uqspeed_1212.jpg

「Y!mobile」は、さすがにMNOだけあって昼時だから…という言い訳なしに速いですね(≧▽≦)

「昼時?カンケーないね」って感じです(笑)。

「UQmobile」は、そこはMVNO…ってことなんでしょうか。ちょっと苦しい速度に低下しています。

少し前までは昼時でもここまで速度低下することはなかったのですが、盛んにTVCM等打ってますので、ユーザー数が増加しているのでしょうねえ…。増強して欲しいなあ??

さらに14時台。

午後休憩の時間帯で、この時間帯も速度低下が起こりやすい時間帯です。

20160805_ybspeed_1404.jpg 20160805_uqspeed_1405.jpg

「Y!mobile」は、平均して良好な十分な速度を計測しています。

「UQmobile」は、昼時の低下と打って変わって、かなりの高速ぶりを計測しました。

速遅いの差が激しい感じがしますが、実用上では問題ないと思います(というか、10日間ほどの利用で使い勝手の良さは体感しています)。

とはいえ、au回線が苦手する「上り」が相変わらずの低速っぷりですが…??

ライバル関係…と言えど、やはりMNOである「Y!mobile」は速度に関しては絶対的な速さがあるようです。

「UQmobile」は、ドコモ系の他社MVNOと比較すると、圧倒的な速さですが、「Y!mobile」との比較では少々分が悪い様子でした。

とは言え、「Y!mobile」をメイン回線(090音声付)で使おうと思うと、速度では「MNO」の良さが出ましたが、「2年縛り」を筆頭に、逆に「MNO]であるが故のデメリットも併せ持っているわけで、一概に「速いから」というだけで、「Y!mobile」圧勝…とするのは如何か…と思いました。

ただ、今回契約した「データSIMプラン」は、最低利用期間や解約違約金がないので、データ使用専用のサブ機のSIMとしては、お勧めのSIMだと思います。

ただ惜しむらくは、データ量が「1GB」だということです。

「UQmobile」のデータ専用SIMは、月額980円で「3GB」使えるので、その辺で、ちょっと物足りないかな?という印象です。

ワタシの場合、メイン回線は「UQmobile」にMNPし、サブ機のデータ専用をmineoを解約し「Y!mobile」に変更したことで、この速いSIMを両方使える…ということになったわけです(*´▽`*)

1点、ワタシ的に困るのは、どちらも「デザリング」ができないことです。

ワタシ、結構、テザリング使うんですよね。

そのための「0sim by So-net」ではあるのですが、500Mで足りるかなあ…というのが少々不安です。

Y!mobile公式サイト

enjoyパックがお得!

前述の「非プレミアム会員が新たに契約してもお得になる」理由を書いてみたいと思います。

Y!mobileには「enjoyパック」というオプションが用意されています。

20170211_enjoypack.jpg

「enjoyパック」は、月額500円で「Yahoo!プレミアム」の機能を使え、毎月500MBまでのデータ容量追加が無料…というサービスです。

つまり、「Yahoo!プレミアム」→「enjoyパック」の移行で使える機能(オークション出品など)は変わらず、料金的にもYプレミアム(462円)→Enjoyパック(500円)でほぼ同等な事に加え、毎月無料で500MB分のパケットを追加できるお得なパックなんです。

従来、Yプレミアム462円+Y!mobile500円の962円で1GBのデータ通信だったものが、これでY!mobile500円+enjoyパック500円=1,000円で、1.5GBのデータ通信を利用できるようになります(500MB追加は手動です)。

これが冒頭に書いた「非プレミアム会員の新規契約でもお得」な理由です。

enjoyパックが開始になる前は、962円の料金で1GBだったので、Yahooプレミアムに加入しなくても同等(980円/月)だったのですが、enjoyパックをオプション契約する事で、500MBのデータ容量追加ができるようになり、Yahooプレミアム特典も利用できてお得になった…と言う訳です。

私の場合オークションの出品・入札が心配でしたが、問題なく利用できていますし、追加パケットも事前に予約ができるので追加忘れもありません。

関連記事:Y!mobile~enjoyパックで最強サブSIM説

ライバルとの比較

安定感抜群の高速通信1.5GB(Enjoyパック込)を月額1,000円で利用できるY!mobile「データSIMプラン」は、キャリアならではのメリットを持ったお勧めデータ専用SIMだと思います。

しかし、同等金額での他社ライバルを探してみると、キャリアのY!mobileにはない機能・サービスを持ったMVNOを何社か見つける事ができます。

通信において、常に高速を維持できている事を前提に選ぶと、以下の2社を候補として挙げる事ができます。

Y!mobile UQmobile LINEモバイル
プラン名 データSIMプラン データ高速プラン コミュニケーションフリー
オプション Enjoyパック - -
SMS 込み 込み 込み
月額料金 1,000円 980円 1,110円
最大容量 1.5GB 3.0GB 3.0GB
データ繰越 -
低速モード - -
カウントフリー - -
残量確認 WEB アプリ WEB
通話sim - ○(+700円)
1,680円
○(+580円)
1,690円
通話料割引 - - 通話半額アプリ
10分かけ放題

UQmobile

よくY!mobileのライバルとして取り上げられるUQですが、その多くは2年契約の「ぴったりプラン」系の場合がほとんどです。

しかしここでは、シンプルなデータプランである「データ高速プラン」での比較とします。

UQmobile「データ高速プラン」は、au回線を使用したMVNOで、3GBのデータ容量を月額980円で利用できます(SMS機能込)。

若干不安定さを見せていたUQの通信速度は、2016年末~2017年初頭にかけて大きく変貌し、現在では本家auに匹敵する速度と安定性を身につけ、MVNOでありながらキャリアのY!mobileに引けを取らない高速通信を実現しています。

その上で、「データ繰越」「低速モード」「専用アプリ」等の機能・サービスにより、より使い勝手の向上が図られています。

高速通信を必要としない場面では低速に設定する事で、本当に高速通信が必要な場面により多くのパケットを振り向けられる事は、「データ繰越」機能と合わせデータ容量を効率よく利用できる仕組みになっています。

また、データ専用であるY!mobileに比べ、「データ高速プラン」は、ユーザーが望めば音声通話機能を月額+700円で付加できるのは非常に大きなメリットです。

LINEモバイル

LINEモバイルはドコモ回線を使ったMVNOで、「コミュニケーションフリープラン」は、3GBのデータ容量を月額1,110円で利用できます(SMS機能込)。

LINEモバイルも通信速度・安定性には定評があり、ドコモ回線MVNOの中で最速と言われ高く評価されています。

LINEモバイルの最大の特徴は、LINEをはじめとする各種SNSに要する通信をデータ容量消費にカウントしない「カウントフリー」の仕組みです。

LINEやFacebook/Twitter/instagram等を利用する際のパケットをデータ消費から除外する事で、他の高速通信を必要とする場面に振り向けられる点で、UQの低速モードと同様の節約効果が支持されています。

また、音声通話機能を月額+580円で付加する事ができるのもY!mobileにない大きなメリットですが、2017/06月からは、新たに「通話半額アプリ」や「10分かけ放題(月額880円)」等の通話サービスも加わり、ますますその魅力がアップしています。

他にも、IIJmio/mineoなどで3GB/900円程度のデータSIMがありますが、通信速度の点でY!mobileに比肩できませんので、ここでは比較対象とは致しませんでした。

月額1,000円以内で高速なデータ専用simをお探しなら、UQmobile/LINEモバイルであれば十分選択肢に入る事と思いますので、要検討です。

参考記事:いま、UQmobileを選ぶべき理由~その特殊性を考える
参考記事:LINEモバイルが通話サービス開始~通話半額アプリ・10分かけ放題

UQ mobile公式サイト

LINEモバイル公式サイト

Y!mobileデータSIMプラン まとめ

まずは良いと思われる点。

  1. 通信速度が速い
  2. 場所や時間を選ばず常に高速安定通信
  3. お手頃料金(enjoyパックで1.5GB/1,000円)
  4. 縛りがない(最低利用期間なし 違約金なし)
  5. MNOの安心感

逆にあまりヨロシクないと感じる点。

  1. iPhoneでテザリングできない
    ⇒2017/06/01改定アリ(後述)
  2. データ容量(1.5GB)が少な目
  3. 手続きや設定が面倒、手間がかかる
  4. 初期費用が安くならない
  5. 割安感のある音声付プランがない

とは言え、この不満は贅沢と言うもので、この通信速度と品質を1.5GB利用できるのはお勧めできると思います。

今後も、様々な場面で、「UQmobile」vs「Y!mobile」の対決をさせていこうと思っています。

==(追記)======

2017/06/01以降に新たに契約した場合に限って、「6」以降のSIMフリー端末に限りiPhoneテザリングが可能となりました。

2017/05/31以前に契約した既存ユーザーの場合は、8月以降の対応予定とのことです。

20170617_ym_tethering.jpg

==(追記ここまで)======

Y!mobile公式サイト

今回は、Y!mobile「データSIMプラン」をスターターキットを使って申込み~開通してみました。

キャリア品質の高速通信が非常に心地良く、場所や時間帯を選ばないので使い勝手が良いSIMだと思います。

参考記事:Y!mobileのお勧めポイント~MVNOはまだ不安という方にイチオシ!

UQ mobile

関連記事

コメント

非公開コメント

こんばんは。先日エリアマップ上では何故かsoftbankだけが手厚くカバーしている田舎に行きました。auではband1+41しか使えないSIMフリー端末ではほぼ圏外だったので補うためにこのSIMを思い出し先ほど申し込みしました。

今までプレミアム会員でしたが、enjoyプランが「プレミアム会員+低速モード解除料500円分含」で月額500円と書かれていたのでプレミアム解約の上、こちらにしました。

完全にプレミアムと同等かは分かりませんが、大きく依存している訳ではないのでこれで行こうかと思います。

Re: タイトルなし

こんにちわ>kyo_hibikiさん

コメントありがとうございます。
先週1週間、帰省しておりまして返信が遅くなり、申し訳ありませんでした。

> こんばんは。先日エリアマップ上では何故かsoftbankだけが手厚くカバーしている田舎に行きました。auではband1+41しか使えないSIMフリー端末ではほぼ圏外だったので補うためにこのSIMを思い出し先ほど申し込みしました。
>
> 今までプレミアム会員でしたが、enjoyプランが「プレミアム会員+低速モード解除料500円分含」で月額500円と書かれていたのでプレミアム解約の上、こちらにしました。
>
> 完全にプレミアムと同等かは分かりませんが、大きく依存している訳ではないのでこれで行こうかと思います。


サポートに問い合わせたところ、「エンジョイパック」の方がお得ですよ…と言っていましたし、ワタシもそう思いますので、kyo_hibikiさんのチョイスは正解かと思います。

申込み前に一連の手続きをしてからエンジョイパックを申し込むのがよさそうですね。

わたしの場合は、プレミアムで契約してしまったので、色々連携している他サービスとの関連もあって面倒なのでこのままにしようと思います。

テザリングの件

挨拶は省かせて頂きます。

テザリングが出来ないと書かれていますが、使用されている端末がiPhoneだからでしょうか?

お返事、宜しくお願い致します。

Re: テザリングの件

こんにちわ>ちゃありいさん

ご訪問&コメントありがとうございます。

> 挨拶は省かせて頂きます。
>
> テザリングが出来ないと書かれていますが、使用されている端末がiPhoneだからでしょうか?
>
> お返事、宜しくお願い致します。

仰る通りです。テザリングができないのは使用端末がiPhoneだからです。

当ブログはiPhoneでの使用を前提として書かれておりますが、その場その場で分かりにくい場合もありますね。

(iPhoneの場合)を追記いたしました。ご指摘恐れ入ります。

現在は、ワタシもAndroid機で「Y!mobile」テザリングを利用しています。
http://smalife555.com/blog-entry-337.html

Re: Re: テザリングの件

当方も本日SIM購入致しました。

メイン機はもともとMNO契約なのですが、サブとして現在、OCNとIIJをMVNO契約しております。

メイン機を諸々の都合によりソフトバンクからドコモにMNPしたところ、職場内での電波状況が非常に悪く常時セルスタンバイ状態のため、緊急連絡用に通話だけでもと思い、シンプルスタイル(ガラケー)を追加購入してドコモから転送設定して運用しています。
※以前のSB契約時も、追加のガラケーもアンテナフルで受信しています。

今回のY!モバSIMはデータ運用の予定ですのでルーター含めいくつも端末を携帯しなければなりませんが、ドコモが圏外でなくなる休憩所でも全然速度が出ないため、これで今より快適になることを期待しています。

ちょっと長くなりましたが、お返事有難うございました。

Re: Re: Re: テザリングの件

> 当方も本日SIM購入致しました。
>
> メイン機はもともとMNO契約なのですが、サブとして現在、OCNとIIJをMVNO契約しております。
>
> メイン機を諸々の都合によりソフトバンクからドコモにMNPしたところ、職場内での電波状況が非常に悪く常時セルスタンバイ状態のため、緊急連絡用に通話だけでもと思い、シンプルスタイル(ガラケー)を追加購入してドコモから転送設定して運用しています。
> ※以前のSB契約時も、追加のガラケーもアンテナフルで受信しています。
>
> 今回のY!モバSIMはデータ運用の予定ですのでルーター含めいくつも端末を携帯しなければなりませんが、ドコモが圏外でなくなる休憩所でも全然速度が出ないため、これで今より快適になることを期待しています。
>
> ちょっと長くなりましたが、お返事有難うございました。

なんだか色々と大変そうですねえ💦
ドコモは半国営的なポジションゆえの苦しさもあるのかもしれませんが、MVNO回線が増える事で本家の速度も落ちていない?と心配になりますよね。
コストもずいぶんとかかりそうで大変ですが、よりよい環境になる事をお祈りしています。

コメントありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: Y!モバイルにはデータ専用SIMない??

こんばんわ>○○さん

ご訪問&コメントありがとうございます。

非公開コメントですが、メールでのお返事は憚られるので、お名前と本文は伏せてコメント返信させて頂きます。

「データSIMプラン」ですね。
これ、ちょっとわかりにくい上に、私が契約当時はリンクが設置されていましたので、
下記の説明は記事内で書いていませんでした。
現状に即していないですね、すみません<(_ _)>


「データSIMプラン」は、「Y!mobile」のプランではなく「Yahoo!携帯ショップ」の限定プランなのです。

記事内に「追記」としてリンクを起きましたので、そちらから「スターターキット」の購入が可能です。


それにしても、相変わらず「Y!mobile」のサポートは感じ悪いですね。
「Y!mobile」のプランではなく、「Yahoo!ケイタイ」のサービスなのでそちらをご覧ください
ぐらいの案内はしてもいいと思いますけどね。いつ電話しても腹が立つ回答ばかりします(笑)。

ただ「Y!mobile」にもデータ専用プランはあります。
サイト冒頭のメニューの中に「データプランL」とあり、そこへ進むと「S」と「L」があると書かれています。
知らないのか、悪意があるのか、名前を聞いてあればねじ込んでやるといいんですけどね(笑)。

詳細は「Yahoo!ケイタイショップ」にお問合せください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 追伸です

こんにちわ>○○さん

今回も非公開コメントですが、伏せたままでは回答がしにくいですし、せっかくの情報なので他の方の参考にもなればと思いますので、元記事表示して回答させて頂きます。

> でも、Y!モバイルのチャットでは「ありません」の一言でした。

先の返信にも書きましたが「データSIMプラン」は「Yahoo!携帯ショップ」のプランであり、「Y!mobile」のプランではないので、サポートが「ない」と言うのは間違ってはいません(不親切ではありますが)。

> 私は現在Y!モバイルのPHSを契約しています。そして、オークションのみのためのヤフープレミアム会員です。この場合、どこから進めていったらいいのでしょうか?

「データSIMプラン」は通話のための電話番号がないのでMNPできません。
従って「どこから始めるのか」は、スターターキットを購入するという他にはありません。
逆に言うと、「データSIMプラン」はスターターキットを「Yahoo!携帯ショップ」で購入した人だけが契約できるプラン…ということです。それ以外の「始める」方法はありません。

> エンジョイパックとの絡みが理解できないので悶々としています。自分としてはデータSIMが効率よく使えたらうれしいのですが。いったん、プレミアム会員をぬけた方がいいのでしょうか?

Enjoyパックは「Y!mobile」側のサービスで、月額500円で「Yahoo!プレミアム」のサービスの利用権と、「500MB」の追加容量が貰えるパックです。

考え方としては、「Y!プレミアム」会員でないと月額500円では使用できませんので、500円で使用したいなら「Y!プレミアム」の継続が必須です。

「Yプレミアム」を解約してenjoyパックに移行するメリットは、enjoyパックには「Yプレミアム」のサービスが付帯していますので、500円で「Yプレミアム」の特典を使えるのでコストは同等(数十円の差)で、なおかつ、500MBの追加容量が無料で貰えることです。

容量が1GBで十分なのであれば「Yプレミアム」はそのままでよいでしょうし、月間1.5GBあった方が良いならenjoyパックへ移行したらよいと思います(その場合でも、現状と変わらずYプレミアムの特典は利用できます)。

> どこからすすめていったらよいのかご教示いただけるとありがたいです。

PHSは音声通話付きだと思いますので解約はされないと思います(解約したら通話ができなくなります)。
「データSIMプラン」はデータ専用プランで音声通話はありませんので、PHSの存在とは無関係です。
「データSIMプラン」は、スターターキット購入者だけが利用できるプランなので、スターターキットを購入するしか始める方法はありません(Y!mobileのサービスではないので、いくら問い合わせてもY!mobile側から開始する事はできません)。

以上でお分かりになったでしょうか?

とにかく、「Y!mobile」の「データSIMプラン」という紐づけを一旦お忘れになるのが整理しやすいかと思います。

「データSIMプラン」は「Yahoo携帯ショップ」のプランで、回線業者に「Y!mobile」を使う…そういう理解が勧めやすいと思います(実際の契約は「Y!mobile」とするのですけれど)。


Re: 追伸です

上記、返信に追加します。

enjoyパックは、「データSIMプラン」を契約後に、マイページ(管理画面)からでも切り替えが可能です。

まずは、「データSIMプラン」を契約する…ということのみ考えてはいかがですか?

全ての始まりは「スターターキット」の購入です。

それ以外に(例えばY!mobileのサイトのどこかから申込める等)方法はありません。

「データSIMプラン」は「Y!mobile」のプランではない…、ここの理解が肝心な気がします。

その辺の混同を整理してみるとスッキリするかもしれませんね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ありがとうございます

こんにちわ>○○さん

> もう一点、確認ですが、「Yプレミアム」を解約してenjoyパックに移行するメリットは、enjoyパックには「Yプレミアム」のサービスが付帯していますので、500円で「Yプレミアム」の特典を使えるのでコストは同等(数十円の差)で、なおかつ、500MBの追加容量が無料で貰えること
> 自分的にはあまりメリットを感じられないのですがこの場合、Yプレミアム会員ではないから、980円+500円=1480円となり1.5GBでの通信ができる、、という解釈でいいですか。

いえ違います。
「enjoyパック」の説明をよくお読みください。
『「Yahooプレミアム通常月額462円」+「パケット500円分」これだけパックになって月額500円』と明記されています。
http://www.ymobile.jp/service/ymobile/enjoy/

「Yahooプレミアム会員」がスターターキットで「データSIMプラン」を契約した場合の月額料金は500円です。
これは「データSIMプラン」を解約しない限り継続します。

その上で「enjoyプラン」を契約するという事は、「Yahooプレミアム」をenjoyパック内の方に切り替える…という感覚です。

従って、enjoyパックで+500円、元のYahooプレミアムを解約して-462円となります。
「Y!mobile」から来る請求は1,000円となり、元のYahooプレミアムの請求はなくなりますので差し引き38円のプラスとなります。

enjoyパックにしたらYahooプレミアム会員でなくなるわけではありません。

つまり、月額1,000円で「Yahooプレミアム会員」であり、500MBパケットの追加が無料で貰える…ということです。

メリットがないとおっしゃいますが、元々は500円のデータSIMプランにYahooプレミアムで462円払っているので962円のコストです。
enjoyパックに切り替えると、Yahooプレミアム会員である事はそのままで、パケットMBを貰って+38円なのでメリットあると思いますけれど…。

なるほど!enjoyパックはチャットでY!モバイルのサポートで紹介されたので、混乱していました。呑み込みが悪くマイナスになる部分が見えなくて理解できてませんでした。詳しく教えていただいて本当にありがとうございました。早速、スタータキットを申しこみます!!

No title

デザリング、6月からまずは新規申し込みからSIMフリーのiphoneでもできるよあになりました
それ以前からの利用者も8月以降可能になるようです

Re: No title

こんばんわ>名無しさん^^

ご訪問&コメントありがとうございます!

> デザリング、6月からまずは新規申し込みからSIMフリーのiphoneでもできるよあになりました
> それ以前からの利用者も8月以降可能になるようです

おー、ホントですねえ^^見逃していました。ありがとうございますっ
早速、追記を加えました。

これで少し使い勝手が向上しますね。
でも既存ユーザーは8月って、結構かかりますね^^;