2016/09/09

「iPhone7」買う?買わない?

ついに発表になりましたね。本日(9/9)から予約がスタートするとのことで、ワタクシも買うか、買うまいか…と楽しい時間を過ごしています(笑)。

20160909_iphone7_gold280.jpg


さあ発表されました。


「iPhone7」如何だったでしょうか?

予想より良かった、悪かった。安かった、高かった。使ってみたい新機能があった、なかった等々、人それぞれに新型iPhoneの発表を聞いたのだと思います。

ワタクシ的には、思っていたより「安く」、思っていたより「面白そうな機能」があり、思っていたより「日本受け」しそうな新型iPhoneでした。

新機能や性能に関する紹介は他の専門サイトさんが詳しいですし、正確な情報だと思うので、一介のiPhone好き素人は論ずるのはやめておきますが、自分が気になった部分だけピックアップしてみたいと思います💦



スポンサーリンク





思ったより安かった



「6s」発売当時の価格は、10万円でお釣りが多少来る…程度の金額で「高いなぁ」と思ったものでしたが、今回の「7」は、72,800円と思っていたよりも、15,000~20,000円ほど安い金額設定だと感じました。

64Gと32Gの差や、為替の問題などあるんでしょうが、人値の購入者として考えれば、9~10万円なのと、7万円台前半…というのは かなりリーズナブルに感じます。

128Gでも+10,000円で、10万超の「6s」からすればこちらも割安感があると思いました。

まあだからと言って、旧モデルとの相対比較では安く感じても、それだけの支払い額としての絶対額は「安い」とは言えないですけれど…。



ボディカラー



ずっと、スマホは「白」に決めています。

ガラケーの時代からそうです。

iPhoneで言えば「シルバー」になります(背面が白のモデルはないので)。

でも今回に関しては、悩ましいカラーが登場しました。「ジェットブラック」です。

20160909_iphone7_black280.jpg

光沢のあるピアノブラックといった趣きで、これまでのiPhoneにはないカラーだと感じました。

このカラーを選ぶと、価格は最低でも83,800円になります(ジェットブラックに32Gはないっ!)。

それでも、128Gで83,800円は割安感はありますので、ワタシ的には価格による忌避はないと思います。

従来のセオリーを守るか、はたまた、新型iPhoneの人気カラーになるであろう「ジェットブラック」を選ぶか…それが問題です(≧▽≦)



防水機能



お風呂へ持ち込むことはないですし、胸ポケットには入れないのでトイレ落下も想定できません(笑)。

ワタクシの使い方だと、あまり防水・防塵機能が役立つ場面はないと思うのですが、「6」でも「6s」でもあったのは、外出時に急な夕立(しかも豪雨)で、ポケット内のiPhoneの水濡れ故障が非常に心配な場面…です。

カバンでも持っていれば、ポケットからカバンの中へ移動させることで何とかなるんでしょうが、たまたま、その時はカバンを持っておらず、ひやひやだったのを覚えています。

そうした場面でも、故障の心配なく平然としていられるのは良いかもしれません(*´▽`*)



お財布ケイタイ機能



スマホ(つまりAndroid)のMobileSuicaって、本来年会費がかかるんですよね。1080円。

ただし、チャージカードにJR系の「ビューカード」を指定すると、年会費が「当面」無料になるんですが、普段使いのカードが「びゅー」ではない場合、モバイルスイカの年会費は取られるわ、クレジットカードによっては、チャージ分がポイント対象でない…。

さらには、ビューカードの方でも年会費がかかる…等々の不利益・不都合が少なからずあるんです。


また、パスモの方は、パスモオートチャージが可能で、年会費のかからないカード…がこれがなかなか見当たらない…💦

で、ワタクシ、必死で交通系電子マネーを無料でチャージできるカードを探してやっと見つけたのが、現在使っている、西武鉄道系の「SEIBU PRINCE CLUBカード セゾン」です。

年会費がかからず、パスモにオートチャージが可能なカードです。

しかし、かなり重大な欠点も…。というのも、オートチャージって乗る前にチャージされるので、家から最初の乗り物がバスのワタクシは、いつも残高不足でバスに乗る羽目になるんです。

モバイルスイカのように任意でチャージできればいいのに…と常々思っていたんです💦



って、余談が長すぎますが、iPhone7で利用可能なSuicaは、モバイルSuicaではありません(故にモバイルSuica年会費が発生しません)。

さらに、チャージは「Apple Pay(アップルペイ)」を経由して行うので、ビューカードや東急カードのような年会費がかかるカードでなくても利用可能なんですね。

Appleと一番仲良くしているのは、現時点では「JCBカード」のようなんですが、JCBカードからSuicaチャージってできないか、できてもポイント対象外なんですが、「ApplePay」はポイント対象になるみたいなんです。

という事は、最初と最後を繋げるとこういうことになります。

自分の好きなカードでSuicaにチャージできてポイントも貰える…(((o(*゚▽゚*)o)))


しかも、JCBと言えば「クイックペイ」も使えるので、鉄道・バス・コンビニ・ファミレス…といった場所で、お財布を取り出す必要がなくなるってわけです。

実は、ワタシ的にはこれが今回の新型iPhoneの最大の魅力かな…と思っています。

お財布ケイタイとしては、「EDY」を筆頭に、「nanaco」「Waon」など有名どころに未対応で少し物足りないですが、ワタシとしては、あと「nanaco」が使えればいいな…と思うぐらいで、今のままでも十分魅力的です(*´▽`*)



(付記)

iPhoneのSuicaで電車やバスに乗る…というシチュエーションを考えると、ワタクシ的には、今まであまり興味がなかった「AppleWatch」に俄然興味が出てきます。

改札を通過する際に、iPhoneを取り出すより、腕に巻いた時計を近づけるだけで通過できればよりスマートですからねぇ。

ここも悩みどころです(笑)



ダブルカメラ



残念ながら、「7」にはシングルカメラの搭載でした。

ダブルカメラが搭載されたのは「PLUS」の方で、背景ボケが撮れるんだとか…。

スマホを持つのは当たり前でも、それと別にカメラを持って出かけるのは億劫…ということで、iPhoneの写真はお手軽です。

撮れる写真も十分きれいだし、SNSとの連携も簡単で非常に使い勝手が良く、「趣味」に「カメラ」と書いていたワタクシは、実はつい最近は「カメラ」と書かなくなりました(笑)。

本気のカメラ好きではないのだと思いますが、そこそこの写真を手軽に気軽に撮影できるツールとして、iPhoneは非常に優れていると思うんです。

ただカメラも併用する自分として不満なのが、「背景ボケ」だったんですね。

背景をボケさせることができると、その写真は元の数倍もイイ感じになりますし、写真自体うまくなったように見えます(笑)。

それがiPhone Plusで撮影できるとなると、次期「7s」か、「8」で通常のiPhonにも搭載されるのかな…と思うと、「7s」を待ちたい気にもなるのです(≧▽≦)



マリオやイヤホン



ワイヤレスのイヤホンが使え、しかもイヤホンジャックではなく、ライトニング接続で音質も向上…。

混んだ電車の中で、イヤホンがさらわれる…といったことはなくなるかもしれませんし、音質が向上するのはよい事ですが、基本的にイヤホン・ヘッドフォンで音楽を聞かないワタシにはあまり大きなニュースではないかもしれません。

また、「Clash og Clans」以外のゲームに興味のないワタシ的には、マリオがAppになっても特に感慨はありません(笑)。



スポンサーリンク





結論~やっぱり買う



で、どうしましょう。買いますか?買いませんか?

買いたいか?と問われれば、やはり買いたいです。iPhoneファンとしては。

これで、iPhone7のカメラもダブルだったら文句なし…だったんですけどね。

でも、まあ買いますね。多分。

SEの時もそうでした。最初は買わない…って思っていたんですが、結局、買いましたからね。

性能・機能うんぬんではなく、新型が出たら買う…んです、ワタクシは。。。(≧▽≦)



では、いったいどんな選択をするか…で、これまた楽しめちゃうわけですが…。

実は、「6s」を購入する際に、「Plus」にするか悩んだんです。

やはり画面の見やすさはかなり違いますし、ゲームもするので大きな画面には大きな魅力があります。

でも今回の「7」に関しては、「Plus」はナシかなあ…と思います。

お財布ケイタイとして使えることに魅力を感じているわけですから、小さい(というかレギュラーサイズ)方のiPhoneですかねえ…。

カラーは従来通り「白(シルバー)」にするか、新しい「ジェットブラック」ですかねぇ。

ゴールドと、ピンクは食指が動きません。マットなブラックも悪くないですが、光沢のあるブラックの方により魅力を感じます。

「ジェットブラック」を選択すると、価格は最低でも83,800円(128GB)になります。

できるだけコストをかけたくない…という点では、シルバー32GBですね。

容量は、32Gにするか、128Gにするか…ですが、64G無くなってしまいましたからねえ。

写真をiCloudにバックアップしない(AmazonPhotoを利用)ので、128Gまでいらないかもですね。

現時点のiCloudの空き容量は、iPhoneとiPad 全部で5台がiCloudにぶら下がっていますが「3.5G」もあります。

で、「AmazonPhoto」にアップロードされた写真はどんどん消してしまうんで、本体の容量もあまり必要ないように思います。



今回は手元にあるSoftbank-iPhone6を下取りに出せるので、「7」購入代金の一部に充てたいと思います。

見積り通りのMAXで下取りされれば、24,000円なので、128Gなら6万円程度、32Gなら5万円を切ります。

新型iPhoneが5万円未満というのはかなり魅力ですね(≧▽≦)

まだ決心がつきませんが、下取りが完了するまでに決心したいと思います。

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント