2016/09/30

UQmobile 24時間スピードテスト(一部抜け)

UQmobileの通信速度は、ある時期を境に高速安定状態を維持しているように思いますが、たまたま筆者が利用する時にスピードが出ていた…なんて偶然も無きにしも非ず…なので、1日かけて速度調査をしてみました(睡眠時間はご勘弁を💦)。

20160921_uqspeed_top280.jpg


UQmobileは、今年(2016年)のお盆前に速度低下が見られました。

昼時や夜間の混雑する時間帯だと、1Mbpsを割り込む事はないまでも、1~2MbpsというUQmobileとしては非常に遅いスピードに落ち込んでしまう事が数日間続きました。

ドコモ系他社MVNOであれば、1Mbps以上出ていれば許容範囲かもしれませんが、やはり「UQmobile」を選ぶ理由として「通信速度の速さ」は大きなウエイトを占めると思いますので、この計測結果は決して納得のゆくものではありませんでした。


⇒関連記事「昼12時台の速度回復~回線増強?UQmobile



それが、8/10頃には速度が回復し、非常に良好な計測結果を残すようになりましたが、それ以来、日々の利用でも速度低下を感じることはなく、時々行ってきた計測結果でも非常に良好な数値を残してきました。

計測場所(我が家や筆者の立ち回り先)にもよるのでしょうが、同じアプリで計測しても「Y!mobile」よりも高速(※)なデータを出していました。


===(※ 余談)======

「Y!mobile」は、まるで判で押したように、24時間いつでも同じぐらいの速度を計測します。

15Mbps~30Mbps程度の数値をいつでも綺麗に並べてきます。

さすがのキャリア品質…と言えると思いますが、高速側も綺麗に頭を揃えるので、どこか作為的なものを感じて可愛げがありません(笑)。

一方の「UQmobile」は結構波が大きく、最高速では「Y!mobile」をはるかに凌ぐ速度を計測することが多々あります。

低速側は15Mbps程度以上は常に出せていて、それより低速になることはまずありませんし、高速側は「ほほ~」とその速度結果で楽しませてくれると言うか、どこか人間味があるように感じてしまいます。

もちろん、筆者の個人的な好き嫌いも(多分に)影響していると思いますが、少なくとも、計測していて楽しいのは圧倒的に「UQmobile」です(笑)。

===(余談ここまで)======




スポンサーリンク





24時間、通信速度を計測してみよう



そんな具合で、一時的な速度低下以降、すっかり安定的に速度確保できている…と感じられる「UQmobile」ですが、その感覚を実際に数値で確認したことはありません(時々計測はしていましたが)。

そこで、ある一日を、1時間ごとに計測して記録し、時間帯による「穴」がないのか…を検証してみることにしました。

計測方法は以下の通りです。


  • 計測時刻は「○時30分」を目途に、毎時20分~40分の間に計測する。

    ただし、睡眠時間の数時間は計測できない時間帯もあるが、深夜帯なので速度低下が起こるとは考えにくい。

  • 計測端末は「iPhone7」とする

  • 計測アプリは「SpeedSpot」を利用することとする

  • 計測は、「高速LTE」と「低速モード」を計測する


といった具合です。




実際の計測結果



計測を行ったのは、2016/09/27午前0時30分から開始し、1時間ごとに計測、同日23時台まで計測してみました。


0時台

20160921_uqspeed_0024high.jpg 20160921_uqspeed_0023low.jpg

高速LTE:28.22Mbps、低速モード:0.19Mbps

0時台は、まだ若干利用者も多めの時間帯と思われますが、高速LTEで「28.22Mbps」を記録、低速でも上限200kbpsに近い速度(194.45kbps)が出ています。



1時台

20160921_uqspeed_0126high.jpg 20160921_uqspeed_0126low.jpg

高速LTE:54.22Mbps、低速モード:0.18Mbps

ダウンロード側の速度がグンとあがりました。利用者が減ると速度は俄然アップするんですね(*^▽^*)。低速モードはやはりMAX近い速度が出ています。



2時台

20160921_uqspeed_0210high.jpg 20160921_uqspeed_0209low.jpg

眠くて眠くて…💦計測時間を少し早めにしてしまいました(笑)。

高速側:51.89Mbpsを相変わらずの速さで50Mbps超を維持しています。低速モードは、MAXの速度が出ています。



3時台
4時台
5時台

未計測



6時台

20160921_uqspeed_0634high.jpg 20160921_uqspeed_0635low.jpg

朝は6時台から計測を開始、30Mbps超の速度からスタートしました。

深夜よりは若干ユーザー数が多いのでしょうか。低速側は163.84kbpsの速度でした。



7時台

20160921_uqspeed_0742high.jpg 20160921_uqspeed_0742low.jpg

高速側:40.25Mbps、低速モード:0.20Mbps。

そろそろ通勤・通学が始まる時間帯ですが、6時台よりも高速/低速とも速度が上がっていました。



8時台

20160921_uqspeed_0831high.jpg 20160921_uqspeed_0832low.jpg

高速:47.73Mbps、低速モード:0.16Mbps

朝の時間帯では最も混雑する…と言われる8時台ですが、速度は落ちません(というより、7時台より上がっています)。

低速モードは若干低下していますが、十分実用範囲の速度です。



9時台

20160921_uqspeed_0932high.jpg 20160921_uqspeed_0932low.jpg

高速:50.38Mbps、低速モード:0.19Mbps

朝のピーク時間帯を抜けて、また大台50Mbpsに戻りました。低速モードもほぼMAXの速度を記録しています。



10時台

20160921_uqspeed_1031high.jpg 20160921_uqspeed_1031low.jpg

高速:54.03Mbps、低速モード:0.17Mbps

高速LTEは相変わらずの「50Mbps超」を記録。低速モードは0.17Mbps。



11時台

20160921_uqspeed_1131high.jpg 20160921_uqspeed_1130low.jpg

高速:56.06Mbps、低速モード:0.19Mbps

そろそろ昼時に向けて込み始める時間帯ですが余裕の「50Mbps」超です。低速モードも目いっぱいの速度が出ています。



12時台

20160921_uqspeed_1238high.jpg 20160921_uqspeed_1239low.jpg

高速:42.08Mbps、低速モード:0.16Mbps

一日のうちで最も混雑し速度が低下する…と言われる昼12時台ですが、余裕の40Mbps台を記録しています。低速モードでも十分実用範囲の速度に収まっています。



スポンサーリンク





13時台

20160921_uqspeed_1333high.jpg 20160921_uqspeed_1333low.jpg

高速:45.90Mbps、低速モード:0.17Mbps

昼時から続く混雑の時間帯ですが、問題なく高速を維持しています。低速モードも問題なし。



14時台

20160921_uqspeed_1432high.jpg 20160921_uqspeed_1431low.jpg

高速:33.55Mbps、低速モード:0.20Mbps

高速は「33.55Mbps」と、昼12時台、13時台よりも落ちていますが、計測のタイミングに思えます。低速モードはMAXスピードでした。



15時台

20160921_uqspeed_1532high.jpg 20160921_uqspeed_1533low.jpg

高速:54.57Mbps、低速モード:0.19Mbps

オヤツの時間…で、午後の混雑時間帯ですが、問題なく高速を維持しています。低速モードもMAXです。



16時台

20160921_uqspeed_1637high.jpg 20160921_uqspeed_1638low.jpg

高速:48.49Mbps、低速モード:0.19Mbps

高速:48.49Mbpsで問題のない高速状態を維持していました。低速モードもMAXです。



17時台

20160921_uqspeed_1733high.jpg 20160921_uqspeed_1734low.jpg

高速:27.16Mbps、低速モード:0.18Mbps

夕方の最混雑帯ですが、27.16Mbpsと十分以上の速度を保っていました。実際のWEB閲覧や動画視聴も問題ありませんでした。低速モードも上限に近い速度を維持していました。



18時台

20160921_uqspeed_1833high.jpg 20160921_uqspeed_1832low.jpg

高速:49.44Mbpsと大台50Mbpsに限りなく近い速度でした。低速モードは0.17Mbpsでした。



19時台

未計測

どうしても時間が取れず、計測できませんでした💦



20時台

20160921_uqspeed_2034high.jpg

高速:33.66Mbpsでした。

夜の混雑が始まる時間帯ですので、若干影響を受け始めた感じがしますが、それでも必要十分な速度を維持しています。

低速モードの画像が見当たらいません💦キャプチャしたはずなんですが…



21時台

20160921_uqspeed_2132high.jpg 20160921_uqspeed_2133low.jpg

高速:58.12Mbps、低速モード:0.18Mbps

夜の混雑する時間帯ですが十分以上の速度で快適な通信が可能です。低速モードも問題なし。



22時台

20160921_uqspeed_2234high.jpg 20160921_uqspeed_2232low.jpg

高速:40.11Mbps、低速モード:0.18Mbps

22時台も夜の最混雑帯ですが問題なく高速を維持できています。若干、上りの速度に混雑の影響が出ているかもしれません。低速モードは問題ありません。



23時台

20160921_uqspeed_2332high.jpg 20160921_uqspeed_2333low.jpg

高速:33.59Mbps、低速モード:0.19Mbps

24時間計測の最後~23時台は夜の混雑帯の最後の時間帯でもありますが、33.59Mbpsと高速を維持しています。低速モードも問題ありません。

UQmobile公式サイト

24時間計測まとめ



以下の表は、上記の毎時間ごとの速度計測値を一覧にしたものです。

PIN 高速 低速
上り 下り
0時台 47 28.22 3.07 0.19
1時台 46 54.22 13.44 0.18
2時台 43 51.89 13.07 0.20
6時台 43 35.84 6.85 0.16
7時台 41 40.25 7.45 0.20
8時台 38 47.73 9.96 0.16
9時台 39 50.38 13.37 0.19
10時台 38 54.03 12.54 0.17
11時台 37 56.06 5.39 0.19
12時台 37 42.08 12.02 0.16
13時台 37 45.90 5.92 0.17
14時台 37 33.56 1.48 0.20
15時台 37 54.57 6.18 0.19
16時台 37 48.49 7.04 0.19
17時台 37 27.16 5.80 0.18
18時台 35 49.44 8.39 0.17
20時台 36 33.66 5.02 --
21時台 37 58.12 6.78 0.18
22時台 37 40.11 3.93 0.18
23時台 37 33.59 7.04 0.19


「通信速度~下り」では、
:50Mbps超
:40Mbps台
:30Mbps台
:20Mbps台
■:20Mbps未満

「通信速度~上り」では、
:10Mbps超
:5Mbps台


を表しています。



まず目を引くのは、「PIN」の数値がキレイに揃っていることです(*^▽^*)

「PIN」は、「反応」を見る事ができる数値で、数値が少なければ少ないほど、WEB等を表示した際の動き始めが早い傾向にあります。

深夜から朝までは「40台」ですが、朝8時台から最終23時台まで「35~38」ぐらいをコンスタンとに記録しています。

また、WEBを表示したり動画をDLする等の際に重要な「下り」の速度は、一度も「20Mbps未満」を計測しませんでした。

すべて20Mbps超であり、20Mbps台もわずかに2回のみで、ほとんどの時間帯で「40~50Mbps」での通信が可能となっていました。

さらに、「低速モード」の場合でも、1.6~2.0Mbpsと、低速モードの最高速200kbpsに限りなく近い速度で通信できていて、メールや軽めのWEB閲覧などは、高速LTEを使わずとも十分に利用可能な速度が出ていました。

「上り」については、「au回線」は、構造上の問題で「上り」の速度が出にくいとのことなんですが、夏頃よりも「上り」でも通信速度が改善しているように感じました(テスト端末がiPhone7であることも影響しているのかもしれませんが)。



こうして、毎時間実際に計測して見てみると、「UQmobile」の速度が非常に高速でコンスタントに安定していることが分かりますよね(≧▽≦)

この辺は、やはりドコモ系MVNOの速度とはかなり違いが出る部分ではないでしょうか。

比較すべき相手は「Y!mobile」ですね。

「UQmobile」が、「au」のキャリアのサブブランンド化する事でのデメリット(例えば2年縛りや、iPhone[5s]のみサポートなど)もありますが、通話や通信の品質に関しては、キャリアに遜色ないレベルにまで引き上げられていることは間違いなく、それは今後も継続的に高品質が約束されているとも考えられます。

ワタシ的には、サブブランド化するのは少々怖い面もあるのですが、キャリア寄りの「ぴったりプラン」と、MVNO的な「データ高速プラン」を併売してくれていることで、MVNOとしての軸足を完全に抜かないスタンスを持っており、それは今後も維持して欲しいと思います。

UQmobile公式サイト

スポンサーリンク

関連記事

コメント

非公開コメント