2016/11/19

UQmobile~iPhone5sが実質100円に!でもお勧めできない理由

UQmobileで販売されている「iPhone5s」が値下げになりました。端末購入サポート制度を利用すると、実質支払額が100円になってしまいます!安いけど、でも当ブログとしてはあまりお勧めできないなあ…と思っています。
2017/03/25追記あり

iphone5s.jpg

人気なのだそうです。

UQmobileに限らずY!mobileでも販売されている「iPhone5s」。

そりゃあ世界でも珍しいiPhone超人気国である日本ですし、そもそもが端末としての寿命が長い(長く愛用される)iPhoneですから、数年前の3モデル型落ちでも、それ相当の魅力があるのは分かります。

でもねえ、いくら100円だからと言っても、やはりワタクシ的にはお勧めできないのですよ…^^;

スポンサーリンク

UQmobileのiPhone5sが実質100円なワケ

値下げされる前のiPhone5sの価格は「50,400円」で、実はSIMフリー版の「iPhoneSE」より高かったんです^^;

今回の値下げで、本体価格が「43,300」(▲7,100円)となり、「マンスリー割(1,800円×24か月=43,200円)」を利用することで、実質の支払額が100円という事になったんですね(≧▽≦)

以前の記事で使用した表に、今回の値下げされた金額を加えた比較表を作成してみました。

UQmobile
5s(旧)
UQmobile
5s(新)
SIMフリー
SE
発売年 2013年 2013年 2016年
端末代金 50,400 43,300 44,800
端末割引 1,400x24
-33,600
1,800x24
-43,200
なし
月額料金
ぴったりプラン
1,980円(1年間)
2,980円(次の1年間)
2年合計59,520
2年総額 76,320 59,620 104,320
月額平均 3,180円 ≒2,484円 ≒4,346円
SIMフリー化 不可 不可 SIMフリー

本体価格が下がり割引額が増えた事で非常にリーズナブルになった事は確かですね。

本体価格に「ぴったりプラン」の基本料を含めても、2年総額で59,620円(月額換算で2年平均約2,484円)となり、これだけの負担でiPhoneが使えるなら…と思ってしまいます。

なにせ、3年落ちと言えどiPhoneがたったの100円だなんて、ちょっとあり得ない価格ですもんね^^

UQmobileiPhone5s
購入コストをチェック

UQmobile版iPhone5sの注意点

でも、ちょっと待ってください。

この100円のiPhone5s、もろ手を挙げて万歳!という訳でもないんです。

今回は、なかなか目が向きにくいデメリットについてまとめてみます(再三ですけどね)。

  1. 機体が古い

    iPhoneは、新たなモデルが出るたびに革新的な進化を遂げるスマホです。

    iPhone5sは、2013年(3年前)の発売で、機体としては「7」→「6s」→「6」→「5s」と、4モデル古いことになります。

    現行「iPhone7」までには端末として相当の進化を遂げていますので、最新のiPhoneと比べると、やはり利用できる機能にも差がありますし、動作に関しても若干の古さを感じざるを得ません。

    比較している「iPhoneSE」は、外観は5sそのものですが、中身はつい先日まで最新鋭機だった「6s」同等ですので、機能も動作も最新鋭と言える機体です。

    「5s」が安い…と言っても、そりゃあ古い端末は安いのは当たり前で、3年前の機体と、今春(2016年)発売の機体がほぼ同額…というのは、ワタシ的には「安い」とは感じず、「損だな」と感じてしまいます。

    「損」な品物に大幅値引きを付けて売りさばかれている…なんて事を感じてしまうのはワタクシだけでしょうか^^;

  2. Appleサポートが間もなく終了?

    実は、新たなiPhoneが発売される際には、オペレーションシステムである「iOS」も新しくなるのが常です。

    そして、過去のiPhoneであっても最新のiOSに数年間アップデートでき、最新のセキュリティや機能等を正式サポートを受けられるのがiPhoneの大きな美点の1つでもあります。

    iPhone5sも最新で「iOS10」にもアプデート可能ですが、そろそろ古い機体に最新鋭のiOSはちょっと荷が重いようで、動作が緩慢になるケースがありますし、最終的にはやはり限界があってサポートが打ち切られる時期が来ます。

    今回のiPhone7と同時に発表された「iOS10」では、ワタクシの愛機「4s」がついにサポートから外れました。

    という事は、「5」「5s」とサポート終了が進んでゆくのは自明の理で、来年か、再来年には最新iOSにアップデートできなくなってしまいます。

    iOSを最新版にできない…と言う事は、性能機能面での日々の使用はもちろんですが、セキュリティ面でリスクを抱えることとなりますので、やはりiOSは最新に保てる機体を使用する…と言うのが基本だと思います。

    その点で「5s」は、いまから新規購入すべき端末か?と考えると、疑問を抱かざるを得ないです。

  3. SIMフリー化できない

    現在の日本では、2015年5月以前に発売された機体は「SIMロック解除」の対象となりません。

    2013年発売の「iPhone5s」はSIMロック解除対象外の端末ですので、UQmobileのSIMロックが掛かった端末は、現在の処はUQmobile以外では使用できません(※)。

    ===(※余談)======

    先日、日経で「同系列回線(MNO→MVNO)」でのSIMロック解除の不要化が報道されていました。

    つまり、Softbank→Y!mobile、au→UQmobileの同系列回線であれば、従来のようなSIMロック解除することなく端末を利用できるようになる…という事です(Y!MobileはMVNOではありませんが、現在はロック解除が必要です)。

    現在は、ドコモだけがドコモ系MVNOでロック解除なしで端末利用が可能ですが、これと同様の状態にする…という事です。

    報道の内容は、「総務省が近く指針を示す」との事なので、全くのガセという事もあり得ますが、そうなればより事業者移動し安すくなりますね(≧▽≦)

    ただし、UQmobileのSIMロック端末が、au本体、あるいは他社au系MVNOへ移動しても使えるのか…までは報道ではわかりませんけれど…。

    ===(余談ここまで)======

    つまり、現時点でのルールでは「5s」は使い捨ての端末…と言うことになります(他社で利用する事ができないという意味で)。

    様々な事業者を移動しやすくして、自分に最適な事業者を見つけられるのがMVNOのメリットの1つだとワタクシは考えます(実際9社使って現在のUQに落ち着きました)が、「5s」を買って使い続ける限り「UQ」から離れられない…と言うことになってしまう訳です。

    これでは、せっかく長く愛用できるiPhoneの美点が損なわれてしまいますので、ワタクシ的にはSIMフリーの「SE」チョイスをお勧めしたい(※)です。

    2017年3月にiPhoneSEがUQmobileのラインナップに加わり、SIMフリー端末を購入しなくても、プランとのワット割引で安価に購入できるようになりました。SIMフリー機の半額近いリーズナブルな価格で購入出来ます。

    詳細は後述追記をご覧ください。

    UQ mobile

  4. 16GBモデル一択

    メモリに選択肢がないのもデメリットです。

    すでにiPhoneを使っている方は不ご存知ですが、今どきのスマホとしては「16GB」では何とも心もとないんです。

    本家Appleからしてメモリ容量を大型化しており、現行「7」では発売時から「16GB」モデルが存在しませんし、発売当時はあった「6s」の「16GB」モデルはオンラインショップから消え、最低「32GB」からになっています。

    つまり、もう「16GB」では足りない…とアップル自身が認めた格好です。

    ワタクシも実際に使用していますので実感していますが、特に「写真」をよく撮影する方は、あっと言う間にメモリを消費してしまいます。クラウドも利用できますが、クラウドさえ不足気味である事は否めません。

    ワタクシは、Amazonプライム会員ですので、写真クラウドを無制限で使用できるので、端末やAppleクラウドに写真を保存しませんので問題ないのですが、そうした別途の対策を講じない限り「16GB」のメモリで不足するのは目に見えています(ワタシの意見)。

好きなMVNOナンバー1のUQmobileにこんな事を言うのもどうかと思いますが、この「5s」という端末はユーザーサイドに立ってラインナップされたものではない…と感じます。

「5s」販売を先行したライバル「Y!mobile」への対抗もあるでしょうし、「安さ」をアピールするためには端末価格の高い「32G」や「64G」は戦略的にアウトだったのかもしれません。さらに、auからの端末調達の面でも影響があるかもしれません。

いずれもワタシの勝手な想像にしか過ぎませんが、もしユーザーサイドに立ってラインナップするなら、一択で提供する場合に「16GB」は選ばないと思うのですよね。

Appleサポートの面を考えると、そろそろ「6」をラインナップすべき時期だと思いますし、その場合は最低でも「32GB」以上のモデルが望ましいと思うんです。 「6」を飛び越えて「SE」が来ちゃいました^^;しかも32GB/128GBの2本立てです!

その辺を考え合わせると、例え「100円」と言えども決してお得な買い物だとは思えないのです。

==(2017/03/25追記)======

2017/03/25(土)、UQmobileの端末ラインナップに「iPhoneSE」が加わりました。

頭金100円+月額1,000円=総額24,100円から現行機種である「iPhoneSE」が購入できるようになりましたっ!

端末の詳細や料金プラン・購入額などはこちらにレポートしましたので、併せてご覧ください。

参考記事:UQmobile~iPhoneSEが超オススメな理由~常識を覆す新たな選択肢
参考記事:UQmobile~iPhoneSEを大幅値下げ!~32GBが13,000円の衝撃(20177/07/15)

==(追記ここまで)======

UQmobileオンラインストア
iPhoneSE 32GB iPhoneSE 128GB

UQmobile iPhone5sまとめ

と、色々と書いてきましたが、そもそも「ぴったりプラン」「たっぷりプラン」をチョイスする方は、回線の方が2年縛りなのでiPhone5sを24回払いにしても問題ないのかもしれません。

「超高速安定データ通信」に「無料通話パック」か「5分かけ放題(2017/03導入)」の通話定額をチョイスでき、さらに端末代金は100円…と、2年間のコストとして考えれば破格の安さである上に、サービス内容もさらに充実した「ぴったりプラン」「おしゃべりプラン」は魅力度が高いのは事実ですが、端末として「5s」はやはり機体の古さが気になります。

Appleサポートがそう遠くない時期で対象外となる事(※)、SIMロック解除できない事、メモリ不足等々の問題を分かった上で割り切ってお使いになるのであればよいのかもしれませんが、この先、4~5年の使用を考えるなら「iPhoneSE」をチョイスされることをお勧めします。

※先ごろ発表された「iOS11」の概要で、ついに「iPhone5/5c」がサポートから外れる事が明確になりました。いよいよ次は「5s」の順番なので、やはり今からの「5s」購入は要再検討ではないでしょうか。

UQmobile
料金プランをチェック

スポンサーリンク

UQ mobile

関連記事

コメント

非公開コメント

Re: ありがとうございます

こんにちわ>Tackさん

ご訪問&コメントありがとうございます。

> 詳細なお返事、ありがとうございます。
>
> 自分としてはもしiPhone7SEが春に出たと仮定した場合、お金が用意出来るのが夏のボーナス時なのでそれまでゆっくり検証していただいて正式サポートしていただければいいのですが(それはいくらなんでも自分勝手過ぎですね・・・)
>
> ちなみにSIM交換の件、今日某家電量販店のUQスタッフに訊いてみたのですが「出来ますよ!」と明朗に言われました。iPhone5sが専用SIMだという事知らなさそうでしたけどね(笑)。これはUQのサポートに直接訊いてみた方がよさそうですね。
>
> 更新月の満了まで少し時間もありますので慎重に考えたいと思います。本当にありがとうございました!

7SEの発売が実現したとして、それから実際の購入までに時間があるなら問題ないかもしれませんね。出ると良いですね^^

量販店の販売員の多くはアルバイトですし、あまり詳しい人はいないように思います。言質を取るという意味ではやはり直接電話をするか、せめてチャット…と思います。

少しでもお役に立てたならよかったです^^ 当ブログを今後ともよろしくお願い致しますm(_ _)m

ありがとうございます

詳細なお返事、ありがとうございます。

自分としてはもしiPhone7SEが春に出たと仮定した場合、お金が用意出来るのが夏のボーナス時なのでそれまでゆっくり検証していただいて正式サポートしていただければいいのですが(それはいくらなんでも自分勝手過ぎですね・・・)

ちなみにSIM交換の件、今日某家電量販店のUQスタッフに訊いてみたのですが「出来ますよ!」と明朗に言われました。iPhone5sが専用SIMだという事知らなさそうでしたけどね(笑)。これはUQのサポートに直接訊いてみた方がよさそうですね。

更新月の満了まで少し時間もありますので慎重に考えたいと思います。本当にありがとうございました!

Re: お教えいただければ・・・

こんばんわ>Tackさん

ご訪問&コメントありがとうございます。

> いつも参考にさせてもらっています。
> UQモバイルにMNPでiPhone5sを検討しているのですが、一つ質問させて下さい。
>
> AppleでSIMフリーのiPhoneSEを購入し、UQモバイルでSIMのみ購入で検討していました。
> ここに来てiPhone7にFelicaが搭載され、来春には7SEな機種の噂もあったりしてSEの購入をもう少し待とうかな?と思っています。
> しかし今のキャリアの更新月が来月に迫っており、
> そこで一旦UQでiPhone5sを分割で購入し納得のいくiPhoneが登場したタイミングでSIMのみの変更(専用SIM→Volte SIM)しようかと考えました。
> iPhone5sはVolte SIMでは使えなくなりますし、割引でほぼ相殺されるとは言え支払いも続いていきます。
> そんな状況下でSIMの交換はしてもらえるのでしょうか?(iPhone5sはあくまでも“場繋ぎ”的端末という考えです)
>
> ご教示いただければ幸いです。

「7」はUQで正式サポートされていないですし、「7SE」は出るかどうかわかりませんよね^^;

つなぎとしてUQ版「5s」は、実質100円ですから負担にならなくて良いのかもしれませんね。
その場合、新たな端末の購入費も加算され、「5s」の支払いは24か月目まで続きますが、最初の契約のまま24か月目まで支払えば問題なく割引は継続されると思いますし、SIMの交換については、例えば「5s」を失くした、破損した等で使えないと想定すれば拒否はされないと思いますが、そこはやはりサポートの「交換いたします」との言質を取って(できれば録音ないしチャットスクショ)おかれるべきだと思います。

いっそ私の方で聞いちゃおうか…と思ったのですが、わずかに18時を回っておりました(笑)。

ただ、もし「7SE]が出ても、おそらくすぐには正式サポートしないでしょうねえ^^;

そもそも「7SE」が出るのか出ないのか、出るとしたらいつか、希望の機能が搭載されているか、UQのサポートはされるのか、されるとすれば何時なのか、、、等々、色々なハードルがありそうですね。

ワタクシのように旧端末に戻す…なんて事にならないように端末選びは慎重になさってください(≧▽≦)

お教えいただければ・・・

いつも参考にさせてもらっています。
UQモバイルにMNPでiPhone5sを検討しているのですが、一つ質問させて下さい。

AppleでSIMフリーのiPhoneSEを購入し、UQモバイルでSIMのみ購入で検討していました。
ここに来てiPhone7にFelicaが搭載され、来春には7SEな機種の噂もあったりしてSEの購入をもう少し待とうかな?と思っています。
しかし今のキャリアの更新月が来月に迫っており、
そこで一旦UQでiPhone5sを分割で購入し納得のいくiPhoneが登場したタイミングでSIMのみの変更(専用SIM→Volte SIM)しようかと考えました。
iPhone5sはVolte SIMでは使えなくなりますし、割引でほぼ相殺されるとは言え支払いも続いていきます。
そんな状況下でSIMの交換はしてもらえるのでしょうか?(iPhone5sはあくまでも“場繋ぎ”的端末という考えです)

ご教示いただければ幸いです。