2016/11/29

ユニバーサルサービス料が月額2円に

ユニバーサル利用料ってご存知でしょうか?実は毎月、スマホ料金に上乗せのカタチでほぼすべてのユーザーが負担していますが、2017年1月から値下げになるようです。

20161128_universal_280.jpg


ユニバーサルサービス料を知らないよ…という方は、スマホの請求内訳を見てみてください。

必ず「ユニバーサルサービス料」という項目があって、現在は月額「3円」が請求されているはずです。

そもそもユニバーサルサービス料ってなんぞや…という事はこちらを参照してください。


====引用ここから======

国民生活に不可欠な通信サービスである、加入電話(基本料)又は加入電話に相当する光IP電話(※)、第一種公衆電話(総務省の基準に基づき設置される公衆電話)、緊急通報(110番、118番、119番)は、日本全国で提供されるべきサービスとして、基礎的電気通信役務(ユニバーサルサービス)に位置づけられています。

(中略)

これらの電話のユニバーサルサービスは、NTT東日本とNTT西日本(NTT東西)が、法令に基づき、日本全国であまねく提供する義務を負っており、高コスト地域を含む日本全国で提供されています。

従前、ユニバーサルサービスは、NTT東西において、採算地域から不採算地域に地域間の補填を行うことにより、その提供が確保されてきました。ところが、競争事業者の参入により、都市部等の採算地域を中心に競争が進展し、NTT東西の自助努力だけでは、ユニバーサルサービスの提供を維持することが困難になり、不採算地域においては、利用者の利便性を確保できないおそれが生じました。

 そこで、ユニバーサルサービスの提供の確保に必要なコストの一部(高コスト地域における提供コスト)を、NTT東西以外の事業者も負担する『ユニバーサルサービス制度』が2002年度に創設され、2006年度から稼動しています。具体的には、NTT東西に接続する接続電気通信事業者等(負担事業者)が負担金を拠出し、負担の徴収・交付金の交付等を業務とする基礎的電気通信役務支援機関(支援機関)を通じて、NTT東西に交付金として交付するしくみです。

http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/universalservice/

====ここまで(再引用)======


つまり、固定電話を使う人が減ってしまって、電話料金だけでは維持できなくなったので、みんなで支えて下さいね…ということなんですね。




スポンサーリンク





交付金の対象となるサービスは、

  • 加入電話(加入電話に相当する光IP電話も含む)
  • 第一種公衆電話
  • 緊急通報(110番、118番、119番)

ワタクシ的には、加入電話(固定電話)は微妙ですが、緊急通報は維持して頂かないと困るので致しかたないのでしょう。



ところで、このユニバーサルサービス料は、ほぼすべてのスマホユーザーが負担しています。

「ほぼ」というのは一部のユーザーは負担していないから…です。

例えばワタクシ。

何らかの特権を持っている訳ではありません(笑)。

実は「0sim」のSMSなしのデータSIMは、499MBまでなら完全無料で利用できるので、つまりユニバーサルサービス料も請求されないんです^^



実は、このユニバーサルサービス料って、必ずしもユーザーが負担するルールはないんです。

こちらも、総務省WEBからの引用です。


===ここから引用======

なお、負担事業者が負担する負担金について、これを負担事業者が直接負担するか、利用者に負担を求めるかという点については、各事業者の経営判断にゆだねられていますが、負担事業者の多くが、その負担を「ユニバーサルサービス料」として利用者に転嫁しています。

http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/universalservice/

===ここまで======


同じ無料で利用できても、「DTIsim」の「無料お試しプラン」では、基本料等は全て無料ですがユニバーサルサービス料だけがクレジットカードから引き落とされていますが、「0sim」の方はSo-netの方で負担してくれているようで請求されません(SMS付/音声SIMの場合は請求アリ)。

この辺が各社の判断に任せられている…と言う事なんでしょうね。

ユーザー全員の3円分を全て負担するか、3円を請求するコストの方が高くつくのか…、その辺は各社各様なようです(*´▽`*)

ちなみに、ワタクシの契約回線の請求にもしっかり載っています。

20161128_uq_cost2.jpg 20161128_ym_cost.jpg 20161128_line_cost.jpg

「0sim」には内訳さえありません(≧▽≦)

20161128_0sim_cost.jpg




スポンサーリンク





1月から値下げになります



そんなユニバーサルサービス料については、実は、今年の7月からの「値上げ」を記事にした事がありますが、同じ年内に再度「値下げ」を記事にするとは思いませんでした(笑)。

7月に「2円」→「3円」になったユニバーサルサービス料が、年明け1月から「3円」→「2円」に値下げになるんだそうです。

上がる…というなら、話の流れで「ますます固定電話利用者が減ったのだなあ」と思うのですが、下がるというのは、「え?固定電話利用者が増えたのか」とはちょっと納得しにくいですけどねえ(≧▽≦)

半年ごとに負担金を計算し直して決定するそうなので、そういう事なんでしょうかね。もちろん別の複雑な事情があるのでしょうけれど…^^;

まあ、ユニバーサルサービス料が1円減ったからと言って、料金について大騒ぎする方はいないと思いますが、まあ、そんな負担をしないと今の固定電話網や、救急通報は維持できないんだという事は覚えておいた方が良さそうです。

関連記事

コメント

非公開コメント