2016/11/29

U-mobile~トライアルキャンペーンがお得~MVNOを知るいい機会!?

U-mobileにて、5GB/月のデータ通信を2か月間無料で使える「トライアルキャンペーン」が実施されています。

20161129_umobile_try280.jpg


橋本環奈ちゃんのCMでもお馴染みのU-mobileから、無料トライアルが提供されているのをご存知ですか?


U-mobileトライアルキャンペーンがスゴイ!



「U-mobileトライアルキャンペーン」、その内容が結構スゴイ!かなりお得な内容なんです。

  1. 契約事務手数料3,000円が無料

    まずは、MVNO利用時の最初のハードルが「契約事務手数料」ですね^^;

    「U-mobileトライアルキャンペーン」利用時には、この「契約事務手数料」が不要です。

    試してみたいけど、3,000円は痛いなあ…って方、少なくないと思います。

    その「契約事務手数料」がないって、かなりハードル下がりますよね^^


  2. SIM発行手数料394円が無料

    他社にはあまりない費用ですが、SIMを発行するための初回のみ発生する手数料ですが、これも無料になります。


  3. 対象サービスの月額基本使用料最大2 か月間無料

    このキャンペーンでは5GB/月のデータ容量が無料で使えます。

    ちなみに、データ容量5GBのU-mobileの通常プラン(データ専用SIM)の料金は1,480円/月です。

    音声・SMS機能は付帯しないため基本料以外の費用は発生しないので、トライアルでは一切の料金発生がない…と言う事になります。


  4. 「U-mobile通話プラス」の新規申込に係る契約事務手数料3,000円が無料となるエントリーコードをプレゼント

    これがこのキャンペーンのキモかな…と思います。

    無料トライアルを終えて、本契約をしてU-mobileを使い続けたい場合に、本来かかる「契約事務手数料」分に相当する「エントリーコード」が貰えるので、契約事務手数料が無料になる…ってことです(^-^)

    トライアル申込み時にも無料になっていた「契約事務手数料」が、本契約移行時にも無料になるってありがたいです^^





スポンサーリンク





さらに、上記に加えてワタクシの方で確認した内容を追加しておきます。

  1. ユニバーサルサービス料込み

    ユニバーサルサービス料は、基本料金に含まれるとの事で、トライアル中は請求されないとの事でした。


  2. 移行時のSIM発行手数料は必要

    トライアルを終えて、本契約に移行する際には「エントリーコード」を貰えるので「契約事務手数料」はかかりません(4参照)が、新たなSIMを発行する手数料は必要との事でした。

20161129_umobile_chat001.jpg 20161129_umobile_chat002.jpg 20161129_umobile_chat003.jpg



こうして見てみると、2か月間のトライアル期間中のコストは全くの「0」という事になります。

ユニバーサルサービス料を含めて、トライアル期間中は一切の請求が発生しない…というサポートの言質を得ていますので安心してトライアルする事ができますね^^

さらに、もしU-mobileをそのまま利用~他プラン移行の際のコストは、「契約事務手数料」は不要で、「SIM発行手数料(394円)」のみで済む…と言う事でしたので、継続利用する場合でも3,000円分お得になりますね(*´▽`*)



==«追記»====

トライアルキャンペーンの対象プランが「LTE使い放題」に変更になりました!

非常にお得なトライアル内容はそのままで、試せるプランが「データ専用LTE使い放題」にパワーアップ!

ますます使ってみない理由がなくなりました^^;

関連記事:『U-mobile~トライアルキャンペーンが使い放題にパワーアップ!

==«追記ここまで»====




MVNOを知るにはいい機会



今までにMVNOを使用した事がない方は、「MVNOって大丈夫なのか?」と不安をお持ちの方も少なくないと思います。

世の中、基本的に「良いものは高い、安いものは悪い」がスタンダードですので、そうした心配も無理からぬことと思いますが、そうではないもの~安くても良いもの~もある…とワタクシが力説しても余り説得力はないかもしれません。

何事も自分で試してみるのが何よりですからね(*^▽^*)



で、もし可能ならこうしたトライアルサービスを事前に試してみる事をお勧めします。

大手キャリアの「更新月」を2~3か月後に控えている方は、ドコモ系SIMが使える端末に余分があるようなら、コストが全くかからない「U-mobile トライアルキャンペーン」を利用されてみては如何でしょう?

以前、ワタシが利用していた「DTIsim」の「半年無料お試しプラン」では、契約事務手数料もユニバーサルサービス料もかかりましたが、U-mobileの方は、トライアル中は全くコストがかからないので安心して利用できますし、お小遣いにも響きません(*´▽`*)




スポンサーリンク





「U-mobile」は、決して通信速度において評価が高いMVNOではありません。

正直、ワタクシは利用した事がないので、どの程度の速度が出るのかはわかりませんが、トライアルの意味は速ければいいってものではありません。

例えば、利用方法によっては通信速度をあまり気にせずに利用できるケースもあるので、その辺を試して頂きたいのです。

もし「U-mobile」の通信速度で特に問題ないのであれば、そのまま継続しても良いでしょうし、速度面では苦戦しているが企業体質としてユーザーを非常に大事にしてくれる「mineo」もベストチョイスの1つとなると思います。

逆に、「U-mobile」の通信速度では満足できない…と言うことであれば、本契約は見送って「通信速度」に定評のあるMVNOを探すべきでしょうし、その場合には当ブログ一押しの「UQ mobile」が大本命となると思います^^



まずは、コストが全くかからずにMVNOを試すことができる…という点に注目して2か月間利用してみることで、自分の希望や不満点が明確になり、本契約としてのMVNO選びの基準になると思うんです。

それに、どうしてもMVNOと言うもの自体が気に入らない…と言う事であれば、「大手キャリアを継続する」とう選択肢も最後に残しておけるのも大きな利点です。


「U-mobileトライアルキャンペーン」の詳細は、公式サイトにてご確認ください(*´▽`*)


U-mobile公式サイト




関連記事

コメント

非公開コメント