素人目線のスマホライフ 格安SIM篇 > U-mobile S > 日本通信~3/22からSoftbank SIMを発売開始!「U-mobile S」その内容とは?

2017/03/22

日本通信~3/22からSoftbank SIMを発売開始!「U-mobile S」その内容とは?

事前の問合せにも「発売当日までお待ちください」を貫いてきた日本通信のSoftbank SIMがついに発売になります!

20170321_nihontushin280.jpg


ずいぶんと長い期間をかけて、ようやく発売に漕ぎつけた感のある日本通信のSoftbankSIMですが、販売主体となるU-mobileでの正式名称は「U-mobile S」になりました。 3/22(水)午前2時30分現在、まだU-mobileサイト上では開始のニュースリリースのみで、実際の申込み画面はまだ用意されていない状況ですが、リリースからその内容をざっと見てみましょう。



販売チャンネルは?



日本通信とは近い距離にいる「U-next(U-mobileの運営会社)」が販売面を主導する事は最初に発表された通りです。

U-mobileのニュースリリースでは、以下の各社が挙げられています。

  • U-mobileサイト
  • U-NEXTストア
  • ヨドバシカメラ
  • ビックカメラ
  • PC DEPOT(ピーシーデポ)
  • PC DEPOTスマートライフ店
  • ZOA、
  • コジマ(一部)
  • ソフマップ(一部)


また、日本通信側のニュースリリースでは、上記の他に、
  • 日本通信オンラインストア(b-Market)
  • スマモバ


が挙がっていましたが、現時点では「b-Market」も「スマモバ」まだ案内等は掲載されていないようです。




スポンサーリンク





データ容量と月額料金



今回用意されたSIMは4種類で、各々の料金は以下の通りです。

■初期費用

・契約事務手数料…3,000円

・SIM発行手数料…384円

合計 3,384円

■データ容量
  1. 月1GB…月額880円
  2. 月3GB…月額1,580円
  3. 月7GB…月額2,980円
  4. 月30GB…月額4,980円


SIMの種類はまあこんなもの…でしょう^^;

料金的には、1GB=500円、3GB=1,000円がMVNOの相場になりつつあるので、少々割高と言えるかもしれません( ;∀;)

しかし他に、SIMロック解除不要でSoftbank-iPhoneを利用する選択肢がないので、高めの料金を受け入れるか、古いiPhoneの復活を諦めて契約しないか…しかありませんね。




対応機種



日本通信のSoftbankSIMが発表されて以降の関心の1つに「3G通信の可否」がありました。

もし3G通信が可能であれば、iPhone4s以前のiPhoneも現役復帰させられる可能性がありますが、4Gのみの対応という事だと、iPhone5以降でしか利用できません。

実際に発売されたSIMの対応機種は「5」以降…と言う事で4Gのみの提供になったようです。

「U-mobileS」で利用できるのは以下の端末となります。

  • iPhone3 非対応
  • iPhone3GS 非対応
  • iPhone4 非対応
  • iPhone4S 非対応
  • iPhone5
  • iPhone5S
  • iPhone5C
  • iPhone6
  • iPhone6Plus
  • iPhone6s
  • iPhone6sPlus
  • iPhone7
  • iPhone7Plus
「iPhone5」~「iPhone6/6Plus」はSoftbankのSIMロック機とAppleのSIMフリー機で利用可能です。

「iPhone6s/6sPlus」~「iPhone7/7Plus」はSIMロックのままでも、SIMロック解除してあっても利用可能ですので、AppleのSIMフリー機はもちろん、ドコモ/auの端末であってもSIMロック解除されていればOKです。




スポンサーリンク





テザリング/SMS



現時点ではテザリングに関してはリリースに記載がありませんので不明ですが、おそらく無理でしょう^^;

Softbankのサブブランドである「Y!mobile」でもiPhoneテザリングは不可ですので、MVNOに出すSIMでテザリング可能にはならないだろうなあ…と思っていました^^;

日本通信は、眠っているiPhoneを活用…と謳っていますが、眠っているSoftbank-iPadも少なくないのかな…と思いますので、テザリングの実装は頑張ってほしかったです。

テザリング多用のワタクシとしては、かなり残念です??

またSMSに関しては、提供しない…との記載があります。


料金の割に機能的には少々残念な印象ですよね^^;




契約先はどこになる?



SIMを提供しているのは日本通信ですが、上記のニュースリリースは「U-Next」によるものですので、「U-mobileS」の契約先は「U-Next」になるのでしょう。

上記「U-Next」のニュースリリースで紹介された店舗では、「U-mobileS」が販売され、契約先は「U-Next」になるのかもしれませんね。

一方、「U-Next」のニュースリリースに載っていなかった「b-market」と「スマモバ」で販売されるSIMは、「U-mobileS」ではなく個別名称で販売されるのかもしれませんね。

この辺は、各々のWEBが更新されたり、実際に契約してみないと分かりませんね。




肝心の通信速度は…



この点には大いに興味がありますが、実際にSIMを契約して実測してみないと分かりません。

はじめは契約者数も少ないので回線が空いているでしょうから、ある程度の速度は出るのではないかと思いますが、肝心なのは、通信速度をどこまで維持できるか…ではないかと思います。

開始後半年たっても非常に優秀な速度を維持している「LINEモバイル」の事例もありますし、現時点では競合もいない寡占状態な訳ですので、速度維持は頑張って欲しいと思います。




リリース記念キャンペーン



「U-mobileS」のリリースを記念して、期間限定(3/22~4/30)のキャンペーンが実施されます。

「U-mobileS」(プラン問わず)を契約し、6/1の時点で利用を継続しているユーザーを対象に、抽選で10名に「iTunesカード10,000円分」がプレゼントされる…というものです。

10名ではなかなか当たりそうにありませんが^^;




日本通信SoftbankSIMを購入するには



冒頭で書いた各店舗なら、その場での契約・利用開始が可能ですが、現時点(3/22午前2:30)では、まだ実際に申し込めるWEBはありません。

昨日の時点で色々と問い合わせてみた処、対応は以下の通りでした。

■U-Nextストア

U-Nextのリアル店舗で、「U-mobileS」の契約も可能との事。

契約後、その場で開通渡しが可能との事でした。

ワタクシが問い合わせたのは、南青山店と自由が丘店(共に東京都)ですが、いずれも即日対応可能との回答でした。


■PCデポ

問合せを入れたのは、ピーシーデポスマートライフ港北本店ですが、開店直後からSIMの販売は行うが、開通はユーザーが自分で行う方式だ…と教えてくれました。

調べてから折り返し電話をくれる…というなかなかユーザーフレンドリーな対応で嬉しかったです^^


■ヤマダ電機

「U-next」との関りが深いヤマダ電機ですが、ワタシの近所の店舗では取り扱うかどうか検討中との回答で、3/22から購入は可能かどうか…「?」な感じでした^^;

即日その場で開通渡ししてくれる「U-Nextストア」は魅力的ですが、近所にないんですよねえ^^;


近くに販売店がない場合でも、以下の各ショップにてネットでの契約・購入が可能になりそうです(現時点では不明)。

b-mobile S

※本家「日本通信」が販売するSIMです。


U-mobile

※U-mobileから発売の同内容のSIMです。



今回は本日から発売になる日本通信SoftbankSIMについて、速報的に概要をお伝えしました。

如何ですか?1GB=880円でiPhone、復活させますか?^^

詳細が分かったらまた書きま~す(^-^)/



追記)「U-mobileS」契約・開通しました(*´▽`*)

記事はこちら:『U-mobile S~日本通信SoftbankSIMを試してみる~SIMパッケージ購入・契約・開通



関連記事

コメント

非公開コメント