2017/05/09

U-mobile~トライアルキャンペーンがLTE使い放題にパワーアップ!

使ってみない理由がない…と絶賛お勧め中の「U-mobileトライアルキャンペーン」ですが、「5GB」→「LTE使い放題」へさらにパワーアップ!MVNO初めての方はぜひ無料お試ししてみましょう^^

20170518_umobile_try_origin.jpg

 

ユーザーの負担はSIM返送料の切手代のみ…という、お得過ぎちゃって使ってみない理由が見当たらない…と言う程「太っ腹」なトライアルを展開中の「U-mobile」ですが、本日5/9から、さらにパワーアップしちゃいました^^

20170502_umobile_try004.jpg

月間5GBを使えた従来のトライアルでも十分すぎるほどでしたが、リニューアル後はナント!「使い放題」になってしまいましたっ!(≧▽≦)

スポンサーリンク

U-mobileのトライアルは太っ腹だぞっ!

 

まずは、U-mobile「トライアル・キャンペーン」の内容をおさらいしておきましょう。

初期費用がかからない

「契約事務手数料」及び「SIM発行手数料」等の、契約時に発生するいわゆる「初期費用」がかかりません。

金額にして、事務手数料3,000円+税、発行手数料394+税で、合計3,394+税=3,665円がお得になります。

例えば「DTI SIM」のお試しプランも、半年間も基本料無料で使ってみる事ができるのは魅力ですが、やはり初期費用の3,000円何某が敷居を高くしている感は否めませんので、コストフリーで敷居を跨げるのは大きいですよね^^

月額利用料が無料

従来のトライアルでは「データ専用 5GB」(プラン基本料1,480円)を無料で2か月間利用する事ができました。

プラン料金だけではなく、ユニバーサルサービス料も無料となっていて、いわゆるランニング・コストがかかりません。

今回、利用できるプランが「データ専用 LTE使い放題」(プラン基本料2,480円)に変更になった事で、お得感がさらにアップしました^^

SMS機能のチョイスが可能に

これまでのトライアルでは、SMS機能はオプションとしてもチョイスできませんでしたが、「データ専用 LTE使い放題」に移行した後は、SMS機能を利用可能です。

しかも、SMSの月額利用料150円も課金されない…という太っ腹具合です(SMS通信料実費はユーザー負担)

また、公衆WiFiの利用は従来通り可能です。

噂によると、公衆WiFiのポイントが増えるらしいので、拡大後の使い勝手のチェックも可能ですね。

本契約時の契約事務手数料が実質無料

2か月間のトライアルを終えて、U-mobileと本契約を結ぶ場合にかかる契約事務手数料(3,000円+税)分の「エントリーコード」が発行されます。

詳しく見てみましょう。

2か月間のトライアルを終了するタイミングで、選択肢は3つ…あります。

  1. 利用を終了する
  2. そのまま「データ専用」SIMを利用(プラン変更可)
  3. 音声SIMをMNPする

(1)は、終了月の月末までに終了申込みをすれば解約できます。

特に引き留めも、勧誘もなく、驚くほどアッサリと解約できます^^;

(2)は、終了申込みをしないでそのまま月を超えれば、通常の「データ専用 LTE使い放題」プランに自動移行します。手数料等の発生は特にありません。

LTE使い放題以外のデータ専用プランに変更する事も可能で、例えば「ダブルフィックス」に変更すれば、1GB=月額最少680円で利用できます。

(3)は、データSIMを使ったらイイ感じだったので、手持ちの音声回線をMNPする…というパターンです。

この場合には、「データ専用 LTE使い放題」→「通話プラスプラン」に移行する際にエントリーコードが発行され、事務手数料分が無料で契約できる…って事なんです。

SIM返送料はユーザー負担

ドコモ系のMVNOではSIM返却が義務付けられているので、返送料(切手80円)分だけはユーザー負担となります。

20170502_umobile_try002.jpg

という訳で、トライアルを利用する際にユーザーが負担する費用はたった1つだけ…という太っ腹さは変わらず、さらにプランがグレードアップし、SMSも通信料のみ実費で利用できるようになるなど、パワーアップしている事が分かりました。

如何ですか?

SMS機能付きの無制限プランのデータSIMを2か月間使えて、かかる費用は80円だけ…なんて、使ってみない理由がないでしょう?(笑)。

U-mobile公式サイト

U-mobileデータ専用LTE使い放題とは?

 

トライアルに供されるプランは、「U-mobileLTE使い放題」プランのデータ専用SIMプランです。

「U-mobileLTE使い放題」プランには、音声通話付きのプランもあり、最低利用期間の違いで(月額2,980円/6ケ月・月額2,780円/12か月)の2タイプとなっていますが、トライアルはデータ専用プランとなります。

「LTE使い放題」とは、基本的に月間のデータ使用量の制限がない事を意味します。

つまり、データ上限がない…という意味ですが、実際に使えるデータ量は無制限という訳ではありません。

というのもこんな注釈があるからです。

20170502_umobile_try003.jpg

つまり、集中して何GBも通信を独占するような使い方をすると、速度制限の対象になっちゃいますよ、って訳です。

そういう場合、例え「LTE使い放題」だからと言っても、思うままにLTE高速通信を使いたい放題にならないケースもありますよ…って事が注釈として書いてあります。

では、速度制限を受ける集中したデータ通信量はどのぐらいなのか…と言うと、実はこの辺の数値に関しては「U-mobile」では明確にしていないんです。

おそらく想像するに、回線の混雑具合や時間帯などによって、制限する上限をコントロールしているのではないかな…と思いますが、ネット上を探してみると関連記事がパラパラと見つかり、それによれば1~2GB/3日の範囲で制限を受ける事が多いようです。

そういう意味では、一日中映画や動画を流し放し…という訳にはゆかないようです^^;

1~2GB/3日の制限が正しいとすれば、月間では10~20GBがMAXという事になりそうです。

そんな訳で、一度に大量のデータ通信はできませんが、従来の「5GB」までという制限よりは多くのデータ量を利用できそうです。

新たなトライアルでは、従来の「SMS機能なし」から進化して、SMS機能が盛り込まれています(国内送受信のみ)。

もちろん、公衆Wifiの利用はそのまま継続しており、旧「データ専用 5GB」プランより使い勝手の向上が見られますね^^

気になる通信速度ですが、残念ながらワタクシは、すでに「データ専用 5GB」プランでのトライアルを利用済ですので、実際に利用しての計測ができません^^;

U-mobile公式サイト

速度制限と通信速度の関係

 

前項で、集中して大量のデータ通信をすると速度制限がかかる…と書きましたが、それを見て、「だったら使い放題じゃないじゃん」と思った方もいるかもしれませんが、これは実は悪い事ばかりではないんです。

「使い放題」という名称で誰もが想像するのは、映画や動画が見放題等の≪データ通信使い倒し≫イメージではないかと思います。

実際の利用者もそうだったようで、実は以前はもっと制限が緩かったとの情報もありますが、多くのユーザーが使い倒した結果、U-mobile全体の通信速度が低下してしまった…という弊害が生まれたようなんです。

「U-mobile」には通信速度が遅い…と言うネガティブな噂・情報があり、その情報の発信時期が2015年など古めの場合は特にその影響が強いようです。

そうした速度低下に対して、U-mobileは速度制限の上限を引き下げる事で全体の速度低下を緩和しているらしいと言われています。

その辺は、事業者によって考え方は様々で、「NUROmobile」も決して通信速度が速いとは言えませんが、「5時間プラン」を開始するなど、通信速度より大容量データ通信への対応を進めたと考えられますが、U-mobileは、注釈にあるように「ユーザーの公平性」を重視したのかもしれません。

そうした対策の効果か、最近のU-mobileの通信速度は改善傾向というのが一般的な見方ですし、ワタクシ自身も昨年末のトライアルで「(失礼ながら)思っていたより速い」という印象を持ちました。

少なくとも、月額無料でお試し可能なMVNO「DTI SIM/NUROmobile(※)/U-mobile」の中では最も良好な通信速度を計測していましたし、体感上も充分に実用範囲でした。

※「NUROmobile」は期間限定の無料キャンペーンで、すでに終了しています。

また別の視点で見れば、U-mobileがトライアルを開始したこと自体、通信速度の改善が見られたからだ…と考える事もできます。

トライアルは使い勝手の良さを分かって貰うための施策であって、試して貰ってあげくに遅くて使えないのが分かってしまってはトライアルの意味がないですからね^^;

U-mobile公式サイト

U-mobileの通信速度はどれ程速いのか・遅いのか、時間帯による差はあるのか、ユーザーの行動範囲内での通信の状態はどうか…等々を確認するためのトライアルである訳ですので、タダ(無料)だから2か月間使い倒してやろう…ではなく、もしサービス的に悪くないのでれば継続して本契約もあり…というスタンスでトライアルを活用して頂きたいな…と思います。

今回は、リニューアルする「U-mobileトライアル・キャンペーン」について書いてみました。

残念ながら動画視聴ポイントはお試し利用では付与されませんが、他はデメリットがほとんどない数少ないユーザー本位のサービスだと思いますので、ぜひ活用したらよいのではないかなあ…と思います。

==≪2017/06/20追記≫====

5月に「LTE使い放題」プランへのパワーアップについてお知らせしたU-mobile「トライアル・キャンペーン」が終了する事となりました。

最終申込みは6月30日で、利用開始が7月になった場合(sim到着日が利用開始日)の最長利用期限は8/31となります。

エントリーコードのプレゼント等の規定は変更なく適用されますが、その他詳細は最新記事にてご確認ください。

参考記事:U-mobile~無料トライアルキャンペーン終了へ~6/30申込分まで

==≪追記ここまで≫====

お勧めのお試し企画だったので、非常に残念です^^;

利用を検討されている方は、6月中の申込みをお忘れなく~~

関連記事

コメント

非公開コメント