2017/09/04

mineoの通話SIMが410円/月で使える激安キャンペーン実施中!

9/1よりmineoが超太っ腹な割引キャンペーンを開始しましたのでご紹介します。併せてAmazonギフト2,000円分が貰えるキャンペーンもご紹介します^^

20170626_mineo_280.jpg

mineoは、ドコモ回線/au回線を両方取り扱う「マルチキャリア」で、すごい事に、ドコモ回線⇔au回線のプラン変更ができてしまいます。

デュアルタイプ(通話あり)の場合、電話番号を引き継げるのはもちろん、データ残量や割引なども引き継ぐことができる珍しい通信会社です。

余ったデータ容量をmineoユーザー全員で支援し合える「フリータンク」等といった制度も含め、ユーザーの使い勝手に非常に心を砕いてくれるMVNOとして有名です。

そんなmineoを利用する絶好のタイミング!とも言えるのが、新キャンペーンの開始です。

今回は、mineoの新しいキャンペーンについてチェックしてみようと思います。

===目 次===

1.新キャンペーンの内容とは
2.キャンペーンを活用しよう
3.mineo回線の信頼性は?
4.さらに安くなる紹介キャンペーン
5.mineoキャンペーンまとめ

スポンサーリンク

新キャンペーンの内容とは

9/1から始まった新たなキャンペーンの名称は「大・大盤振る舞い12カ月900円割引キャンペーン」と言います。

「大」が2つも重なっているので、どんなに凄いのかその中身を見てみると、ナルホドなかなかお得な内容になっていて、お勧めできそうだな…と言う事で記事にする事にしました(笑)。

内容はシンプルで、デュアルタイプの契約から1年間、毎月基本料を900円割り引く…という内容です。

なんだ900円か…なんて思うなかれ、900円はデータ量で言えば3GB分に相当するので、3GB「タダでくれる」と言われているのに等しいんですから。

ドコモ回線でもau回線でも適用されますし、新規契約でもMNP転入でも適用されます。ただし、シングルタイプ(データ専用)では適用されませんのでご注意ください。

以下は、mineoの各プラン料金のキャンペーン適用時の月額基本料金の一覧です。

mineo
Docomo au
500MB 1,400円
500円
1,310円
410円
1GB 1,500円
600円
1,410円
510円
3GB 1,600円
700円
1,510円
610円
6GB 2,280円
1,380円
2,190円
1,290円
10GB 3,220円
2,320円
3,130円
2,230円
20GB 4,680円
3,780円
4,590円
3,690円
30GB 6,600円
5,700円
6,510円
5,610円

キャンペーンを活用しよう

普段目にするプラン料金からすると、3GB/6GB辺りはかなりのインパクトがありますね(≧▽≦)

mineoが気になっている方は、乗換え(新規も)を検討してみるいいチャンスかもしれませんね。

mineoは、3GB未満のプラン料金が他社に比べて割高な設定なのですが、今回のキャンペーンを適用すると、通話SIMでありながら「3GB=600~700円」「6GB=1300~1400円」と、他社相場と比べてもかなり割安に利用する事ができますので、通話SIMとしての契約したい方はもちろん、サブ機用のデータSIMをお探しの方でも、割安に利用できてしまいます。

サブSIMとして使うのであれば、契約から1年間は毎月900円割引の適用を受け、1年後にシングルタイプに変更する…といった事が可能です。

さらに、mineoの場合、前述の「プラン変更(D⇔A)」の他、「タイプ変更(データ⇔通話)」の変更も可能で、さらに、「最低利用期間」という概念が撤廃されています(※)ので、デュアルタイプ契約から1年未満でシングルタイプに変更しても、手数料以外に違約金などの費用発生がない(要SIM発行手数料)…というのも、キャンペーンを使いやすくしているのではないでしょうか(1年以内にシングルに変更するとキャンペーンの適用が外れますので要注意)。

ただし注意点としては、あくまで通話SIMとしての契約ですので、mineo内での「変更」や、回線を維持しない解約には違約金的なものは発生しないものの、他社へのMNP転出に対しては手数料が11,500円課されますので注意が必要です。

スポンサーリンク

mineo回線の信頼性は?

5指に入る人気MVNOだけにユーザ数もハンパなく多く、通信速度には苦戦しているのは確かです。

ドコモ回線の速度計測については、「SIMW」さんを参照してみてください。

計測場所が新宿なので、日曜日だった昨日は終日安定した実用域の速度が出ていて、これが毎日だったらなあ~という感じですが、多くの会社が集まり商売が盛んな土地柄だけに、平日の混雑時の計測値は厳しいものがあります。

au回線の計測値は、私の過去の計測値を参照して頂ければわかりますが、こちらも決して快適とは言えない時間帯があります。

参考記事:格安SIM8社のスピードテスト~2017年8月版(4GMark)(2017/08/12)

計測地域は商業地域に隣接した住宅街ですが、やはり混雑時間帯の数値は厳しいものがありますので、一概に誰にでもお勧めできるSIMとは言い難いものがありますが、逆に、このキャンペーンを利用して割安にご自身の立ち回り先での通信状態を確かめる事も可能かと思います。

しかし通信速度というのは、時間帯だけでなく、使う場所によっても大きな違いが出るので、テストサイトのデータが必ずしもご自身の利用地域でも同じ結果とは限りませんでの、最良策は、ご自身で実際に確かめてみることだと思います。

どうしてもダメなら「解約」(違約金はかからない)という選択肢が残されているmineoならではのお試し利用と言えるかもしれません(※)。

※MNP転出には転出手数料11,500円がかかります。混同しないようご注意ください。

mineo 公式サイト

さらに安くなる紹介キャンペーン

上記の「大、大盤振る舞い12カ月900円割引キャンペーン」適用で安くなったプラン料金を、実質的にさらに安くする方法です。

それは、「倍増!紹介キャンペーン」です。

これは、既存のmineoユーザーの紹介で契約する事で、紹介者・契約者双方に「Amazonギフト券2,000円」が貰える…というキャンペーンです。

この2,000円を12か月割りにすると、166円/月になり、これをプラン料金に充当すると、最少のAプラン500MBではナント「244円」で利用できる計算になります(≧▽≦)

一番お得感の高い3GBプランでは「444円/月(Aプラン)」と、3GBで月額500円を下回る、さらなる激安プライスに変身してしまうんです。

知人・友人でmineoユーザーがいたら、是非、紹介URLを教えて貰う事をお勧めします。

既存ユーザーさんのマイページに紹介用URLは載っていますので、それをメールやSNSで教えて貰うだけでAmazonギフトが2000円分ゲットできてしまいます。

もちろん、紹介URLを教えて下さった方にもAmazonギフト2000円分がプレゼントされますので、紹介の手間賃としてはお得ではないでしょか(*^▽^*)

ただし、ギフト券対象となるのは、紹介URL経由での申し込みだけですので、ご注意ください。

紹介URL経由でも、もちろん「大・大盤振る舞い12カ月900円割引キャンペーン」適用となりますので、ダブルでお得…という訳です^^

だれもminaoユーザーが身の回りにいない…という場合には、このブログをご覧の方には私の紹介でAmazonギフトをゲットする事ができます(私も頂けます^^)。

もしよろしければ、こちらのURLからお申し込みください。

http://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=V7L8C1N4H0

ちなみに、Amazonギフトを貰えるのは、↑このリンクのみです。他のリンクからだと、「大・大盤振る舞い12カ月900円割引キャンペーン」は適用可能ですが、Amazonギフトは貰えませんでのご注意ください。

おまえにはギフト券をあげたくない…と言う事であれば、他で探して頂くとして(笑)、いずれにしてもせっかくお得なキャンペーンを2重に用意してくれているのですから、このチャンスにmineoを検討するのはアリではないでしょうか。

mineo 公式サイト

mineoキャンペーンまとめ

通信速度の面で苦戦しているとは言え、そこはやはり人気MVNOですから、多くのユーザーが満足度が高いと感じているのでしょうし、上手に使いこなす事で、速度の影響を受けにくい…といったコメントも読んだことがありますので、通信において全然ダメ!という訳ではないのだと思います。

Aプランに関して言えば、日のうち、WEB表示等が全くできなくなる時間帯はほとんどありません。

昼時や夜間などには、表示が進まずジリジリする事もありますが、タイムアウトしてしまう事は余程の事がなければ…という感じです。

私はせっかちですし、仕事で使う事が多いので、UQ/Y!mobileのサブブランドが大のお気に入りですが、mineoが多くのユーザーに支持されている事もまた事実です。

今回は、9/1から開始になったmineoの新キャンペーンについてチェックしてみました。

今回のキャンペーンは、タイトル通り「大」が2つも付く大盤振る舞いでお得感満点ですが、mineo独自のルールを活用する事で、格安でお試し利用ができる…という側面もありました。

最悪、解約という選択肢が残されている事で、通話SIMであっても激安料金でお試し利用できると思いますし、1年後にはデータ専用SIMにタイプ変更も可能となれば、サブsimとしての利用も「アリ」ではないでしょうか。

ちなみに、キャンペーン終了は11/9です。

mineo 公式サイト

スポンサーリンク

関連記事

コメント

非公開コメント