2018/04/14

CX-5(KF)の車載スマホホルダー設置&シガーソケットLEDライト

新しく愛車となった3代目CX-5ですが、試乗段階から気になっていたスマホの置き場所が決まりました!それと納車まで気づかなかったんですが、ダッシュボード下の電源、またシガーソケットに戻ってるじゃありませんかっ!

2015年式KEは、ダッシュボードにベッタリ貼り付けてしまったスマホホルダーです。

IMG_3743j.jpg

でも、今回は貼り付けたくないという事で、Amazonを虱潰しに探したんですがなかなか「これだ!」というアイテムに巡り合えませんでした。

ダッシュ貼付けタイプを除外すると、エアコン吹き出し口タイプか、ドリンクホルダータイプ、CDプレーヤータイプ、窓吸盤タイプ、クリップタイプ、サンシェードタイプ…ぐらいですかね。

窓吸盤と、サンシェードは設置場所が遠くなるので却下、ドリンクホルダーは使うので却下、クリップタイプは振動に弱そうなので却下という事で、残った「エアコンタイプ」と「CDプレーヤータイプ」から探しましたが、どちらもエアコンの風がもろに当たる位置か、ナビ画面に被る位置の設置になってしまうんですよね。。。

20170111_cx5_panel002.jpg

こんなダッシュ回りなのでちょっと難しい…^^;

スポンサーリンク

諦めずに何ページも何ページも探してやっと見つけたのが、これ。

20180412_acce_001.jpg

エアコン・ルーバーに取り付けるタイプで、ドライバー目線で見るとこんな感じになります。

ちょとナビ画面にかかりますが、まずまずの位置じゃないです?

20180412_acce_002.jpg

エアコンの風邪もモロには当たらない位置に若干オフセットした感じ。

もっと風が当たらない位置にも止められるんですが、そうすると、ウォッシャー・レバーに干渉しちゃうんですよね。

20180412_acce_003.jpg

このスマホホルダーは、エアコンルーバー取り付けタイプで唯一「ステー」をかましているので、吹き出し口からズラす事が可能なんです。

ただし、ホルダー部分が左右から挟みこむだけで、下側に支えがないので、下手すると走行中の落下があるかもしれません^^;

でも、いくら探してもステー付きのタイプはこれしかなく、選択肢がないまま購入してしまいました。

挟みこむ際の「ノッチ」が、スマホの幅にぴったりハマれば大丈夫だと思います。

私のiPhone7は、ケース付きの状態でガッチリ、ホールドできるようなので良かったです^^

実際、iPhoneを装着した状態で150kmほど走行しましたが脱落は一度もありませんでした。

ちなみに、ホルダー部裏側に、ボールジョイントがあって画面の向きも調整可能です。

20180412_acce_004.jpg

こちらは、シガーソケットを二股に。

と言うか、2012年式KEではシガーソケットだったダッシュの電源が、2015年式KEではUSB2口に代わったんですよね。

それでそれまで使っていた二股とLEDライトを捨てて、新たにUSBタイプのLEDライトを買ったんですけど、2018KFでは、またシガーソケットに戻ってしまいました。

捨てなきゃよかった^^;

でも、戻るとは思いませんよね~~

懸案だったスマホの置き場所が、とりあえず決定したので┐(´д`)┌ヤレヤレです。

また、もっと良いホルダーが見つかるかもしれませんが、しばらくコレで様子見ようと思います。

今回、購入したのはこちら。

あとは、レーダー探知機の電源コード、隠さないと…^^;

スポンサーリンク

関連記事

コメント

非公開コメント