2018/04/25

ぴったりプラン2年目の乗換えはb-mobileS~10か月後にデータ高速通話プランへ

2017年1月にUQmobileに乗換えた家内の回線ですが、2年目に入り「イチキュッパ割」がなくなって割高感満載です^^;そこで、2年契約満了前の乗換えを検討した結果、「b-mobileS 990ジャストフィットSIM」に一旦回避、10か月後後に「データ高速通話プラン」でUQ復帰…という事にしました。

2GBで月額2,980円は高いですね。

1年目に毎月-1,000円だった事は頭では分かっていますが、毎月のカード明細を見ると「たけ~な~」と思ってしまいます。

やはり、SoftbankからUQmobileに乗り換える際に、最初から「データ高速通話プラン」にすれば良かったと後悔しきりです。

動画を見るための画面の大きなAndroidスマホが欲しい…等という家内の希望を聞いて「ぴったりプラン」にしたのは間違いでしたね。

常々、私はUQmobileの「データ高速通話プランがベストプラン」だと思っていますので、最終的には家内の回線はそこに着地させたいのですが、「ぴったり系」⇔「データ高速系」のプラン変更ができないので、一旦外へ出るしかありません。

2年契約満了前の乗換えにかかるコストは、9,500円の契約解除料、MNP転出料3,000円、新規事務手数料3,000円がかかりますが、2年満了でも「データ高速通話プラン」には乗り換えられないので、一旦外へ出る事は同じなので、転出料と新規契約料は2年契約満了時でも必要です。

とすれば、余計にかかるコストは9,500円のみとなりますので、これをペイする方法を考えます。

スポンサーリンク

990ジャストフィットSIMという選択

一旦外へ出て、UQmobile「データ高速通話プラン」に戻る際に検討したのは以下の点です。

  1. 月間2~3GBのプラン
  2. 月額料金の差額が1,000円/月程度あること
  3. 通信速度がそこそこ出ているSIM
  4. ドコモ回線以外(ドコモは一部の部屋で圏外になってしまう)
  5. 最低利用期間が短い

と考えると、すぐ身近にありました(笑)。

昨年12月に乗り換えて私自身満足度が高い「b-mobileS990ジャストフィットSIM」です。

■データ容量と月額料金の差額について

家内の今のプランは「ぴったりプランS」ですので、月間のデータ容量は最大2GB(増量含む)です。

一方の「b-mobileS990ジャストフィットSIM」は、従量課金制で、1GB=990円、2GB=1,490円、3GB=1,990円です。

1~2GBの料金は、通話SIMとしては業界最安ですので良いとして、3GBは割高じゃない?と考えてみると、確かに、他社MVNOの固定課金制の3GB料金よりは割高なんですが、今使っている「ぴったりプランS」の月額2,980円より安いです。

さらに、1GBあたり500円の課金増は、他社の固定課金制プランで1GBを追加購入する場合の半額程度の額です。

そう考えてみると、「ぴったりプランS」と同等の2GB使用時の差額は1,490円ありますし、「990」にはデータ繰越しがないので、もし多く使う月があって、3GB使った場合でも、それでも990円の差額があります。

5月からの切換えだとすると、26か月目(※)までの10か月間で、月額1000円の差額なら10,000円、1,490円の差額なら14,900円の差が生じるので、契約解除料9,500円は十分ペイできるため「差額」に関してはOKです。

※UQmobileの契約は契約月を含むから25か月間(初月は日割り)で、契約完了月の翌月=26か月目に手続きしないと自動更新となります。契約完了の翌月の転出の場合は、違約金はかかりませんが、当月1か月分のプラン料金がかかります。

■通信速度について

通信速度については、一時、速度低下が酷かったb-mobileSですが、4月になって増強したようで、また少し前の状態に戻りました。

サービス開始直後の、サブブランド系にも迫ろうか…というまでの速度は出ていませんが、昼時でも1Mbpsを超えますし、混雑時間帯以外では20~30Mbpsまで出ますので十分ではないかと思います。

20180425_bms_speedlist.jpg

独立系MVNOですので、UQmobileのようにずっと速いという事はないでしょうけれど、回線増強の実績を見られたので安心した部分があります。

■ドコモ回線圏外について

「b-mobileS」はSoftbank回線で、ドコモ回線ではありませんので、この条件もOKです。

ドコモ回線は、自宅の部屋によっては圏外になってしまうのでNGなのです。

特に寝室が圏外なので、高齢の両親がいる家内としては電話が繋がらないのはNGです。

■最低利用期間について

最低利用期間についても「990ジャストフィットSIM」でOKです。

「990ジャストフィットSIM」の最低利用期間は5か月なので、最短で半年でまた他社へ移る事ができます。

その間には、LINEモバイルのSoftbank回線サービスも開始になるでしょうから、UQ「データ高速」以外の選択肢も加わりそうです。

とは言え、10か月分の差額をプールして貰わないと、契約解除料をペイできないので、26か月目に当たる来年3月まではb-mobileSを使って欲しいと思っているのですが、そこまで速度を維持してくれると良いのですが…。

b-mobileS 990ジャストフィットSIM

私自身は990ジャストフィットSIMに満足

私の場合は家内とは使い方が異なります。

家内は勤め人なので朝夕の電車で通勤があり、勤務もフルタイムですので、在宅時以外はモバイル通信を使う時間が多くなりますが、私は自宅事務所でのパソコン仕事なので、外出する時以外はずっとWiFi環境下に居ます。

朝夕・昼時・夜間の混雑する時間帯はほとんどWiFi環境下での使用で、打合せに出向く、休日に家内と出かける、友人に会う等以外ではモバイル通信をあまり使いません。

一番モバイル通信を使うのは、記事制作(当ブログ含む)のための、速度計測じゃないかと思います(笑)。

そんな私が考える「990ジャストフィットSIM」の評価点は、

  • 料金が安い~毎月1GB未満の事が大半。990円+税で済んでしまう。
  • 万が一1GBを超えても、2GBなら1,490円で通話SIM最安。
  • 外出時に通信速度が遅くて困ったことはない。必要十分。
  • 自宅内で圏外になる部屋・場所がない。
  • テザリングができるようになった(※)(あまり使わないが)
  • 5分かけ放題が月額500円(使っていない。G-Callを使用)

といった処です。

そこそこの速度が出ていてほぼ困った事がなく、料金が毎月1,071円は魅力的です^^

サブ機には0simを

実は家内は、今までiPhoneSEを使っていたのですが、最近、処理速度が遅いと言って、iPhoneを買い換えました。

iPhone8の64GBをお勧めしたのですが、容量優先でiPhone7の128GBを購入しました(案外いう事を聞かない人です)。

理由は64GBのSEで容量不足だったからですが、不足していたのは「iCloud」であって、端末容量ではないのですがね…。

よく分かっていないくせに言う事を聞かないという、一番面倒くせーやつです^^;

その後、GooglePhotoで写真をクラウドにアップして、iCloudの写真のバックアップを止めたら余裕…。

iPhone8にしておけばいいのに…(笑)。

で、画面が大きくなったので、もうサブ機で動画を見る必要ないね…、サブ機のデータSIM解約するよ…と言うと、万が一の際に持っていたい等とコスト観念のない事を言います。

20180425_nuro_001.jpg

こちらは、サブ機に刺しているNUROmobileのSタイプ(2GB)のマイページですが、ここ数日の使用量を見て下さい。

iPhone7で動画見るようになった途端に、この使用量で、それでもSIMを維持しておきたいといっている訳です。

日に1~2MBしか使わないのに、980円+税を払い続けるなんて、断固拒否です(笑)。

そこで仕方なく、499MBまで無料で使える0SIMを新たに申込みました。

これなら毎日16MB使っても無料です^^

初期費用3,000円が勿体ないですが、980円まるまる差額になるとすれば、4カ月で元を取れますから。。。

ぴったりプラン2年目の乗換え まとめ

以上、私の思惑通りに事が進めば、メイン回線の料金は月額1,490円+税、サブ回線は499MB以下で無料、家内の通信料のトータルコストは1,490円となり、現状との差額が1,490円/月発生する…という筋書きです。

10か月後に、契約解除料9,500円の下が取れたら、UQ「データ高速通話プラン」に戻ってもいいですし、そのまま「990ジャストフィットSIM」を使ってもいいです。

「データ高速通話プラン」になれば、3GB=1,680円ですので、3GBどうしで比べれば、また少しコストが減ります^^

さらに新たに登場するLINEモバイルのSoftbank回線サービスに行くかもしれませんし、もっと別の魅力的なサービスが始まる可能性だってあります。

「990ジャストフィットSIM」への一時避難は、存外良い手かもしれませんね。

という訳で、家内の「UQmobileぴったりプランの割高感に耐えられないから乗換える」作戦は、こんな感じで進行中です。

すでにMNP予約番号取得~b-mobileS990ジャストフィットSIM申込み済みです。

SIMが届いたら、4/30の20時過ぎたら「切換え」操作を行い、5/1からb-mobileSに移行予定です。

余談ですが…。

4/27受付分から、「990ジャストフィットSIM」にドコモ回線を選べるようになるようです

ドコモ回線でも1GB=990円の通話SIMは最安ですけれど、速度とかどうなんでしょうね。

正直、従来のドコモ回線「おかわりSIM」は遅くて有名ですけれど(笑)。

それにしても、b-mobileSの990ジャストフィットSIMにドコモ回線の選択肢なんですかね??

b-mobileSの「S」って、Softbankの「S」じゃないんでしょうか。

「S」のない「b-mobile 990ジャストフィット」とか、「D」を付けて「b-mobileD 990ジャストフィット」の方がしっくりくると思いますが…。

b-mobileS 990ジャストフィットSIM


UQmobile データ高速+通話プラン

スポンサーリンク

関連記事

コメント

非公開コメント