2018/08/01

LINEモバイルに乗り換えました~LINEフリープラン1GBで足りる?

気になると歯止めが効きません(笑)。この速度で1GB=990円ならベストだ…と思っていたb-mobileSからMNPでLINEモバイルに乗換えてしまいました。。。

b-mobileSは、昨年12月から約8か月間利用しました。

日本通信は最低利用期間が5か月間なので、助かります。

20180801_linem_sim.jpg

LINEモバイルでのプランは、悩んだのですが「LINEフリープラン」にしました。

今なら(7~8月のみ)容量2倍なので、おまけの1GBで乗り切れば、毎月1GBずつ繰り越して2GBスタートを続けられるかな…という腹づもりです^^;

20180801_linem_packet.jpg
貰った1GB分は「前月繰り越し」で表示されます。

果たして目論見通りに行きますでしょうか。。。

SIMを開通させたら、お約束の速度計測。昼12時台を狙ってb-mobileSとLIEモバイル両方を計測しました。

b-mobileSを計測~プロファイルを入れ替えて~LINEモバイルを計測って感じです。

20180801_bmobiles_speed.jpg 20180801_linem_speed.jpg

b-mobileSも、最ピークの12:23の計測で「下り:1.81Mbps」で、実用速度の目安である1Mbpsを確保、2Mbps近くまで出ているので十分合格点だと言えますが、LINEモバイルの50Mbps超はスゴイですね。

当然ですが、WEBもサクサクでした^^

計測時の動画をInstagramに上げておきますので、宜しければご覧ください。

LINEモバイルの速度について、いずれ低下する…と書かれた記事が多いですが、そうですかねえ。

意外と頑張るんじゃないかな~と私は思っているんですよね。

過去記事でも書きましたが、社長自ら通信速度に言及した事は大きいと思うんですよね。

2016年の「秋冬発表会」でのUQmobile野坂社長の発言のように。。。

最速チャレンジに、UQmobileを含まないとあえて書いているのは、逆にすご~く意識しているからじゃないかなとも思いますし、たぶん、Y!mobileで取り切れずUQに持って行かれているユーザー(例えばデータ繰越し等)を取り返す役割を帯びているとすれば、速度はある程度は頑張らないと役割を果たせませんしね。

…っていう想定で、LINEモバイルに乗り換えたので、ぜひ頑張って欲しいところです(笑)。

LINEモバイルって、自分の2回線目は事務手数料取られないんですね^^

先走って、エントリーパッケージ買わなくて良かった^^

LINEポイントが貰えるキャンペーンは終わってしまいましたが、事務手数料の割引きキャンペーンは継続中です。

通話SIMなら事務手数料3,000円が無料です。SMS付は2,500円、SMSなしのデータSIMだと-2,000円になります。

もし、周囲にLINEモバイルユーザーがいない場合には、こちらの紹介URLをご利用ください。

紹介URLはこちら

また通信速度は随時計測してアップしますので時々覗いてみてください。
https://www.instagram.com/kaz555_sim/

関連記事

コメント

非公開コメント